うちなー弁当コレクション2022(vol.04)本島北部編

今年(2022年)の沖縄滞在中に堪能したうちなー弁当の数々をご紹介します。

この記事は本島北部編です。

本島中南部編はこちら→うちなー弁当コレクション2022(vol.03)本島中南部編

(vol.01→沖縄でしか食べられない?!うちなー弁当コレクションvol.01

(vol.02→うちなー弁当コレクションvol.02&弁当屋での心得

スポンサーリンク

共同売店のうちなー弁当「諸志共同売店」(今帰仁村)

本島北部、今帰仁村諸志の「諸志共同売店」。

うちなー弁当を買った諸志共同売店(今帰仁村諸志)

「諸志共同売店」(今帰仁村諸志)

13時半ごろ、最後の2つだったうちなー弁当を滑り込みでゲット。

諸志共同売店のうちなー弁当

諸志共同売店のうちなー弁当(値段忘れた)

おかずがぎっしりいろんな種類がのっていて、おみそ汁も付けてくれて、これぞ沖縄って感じです。共同売店のうちなー弁当。いい響きだ。

この日の旅行記→共同売店に救われ刺身屋を開拓しハイケイ(廃鶏)に初挑戦【滞在6日目】

実はすごいお店「北山商店」(今帰仁村)

うっかり通り過ぎてしまいそうだけど実はすごいお店、今帰仁村今泊の「北山商店」。何がすごいって、北山商店は泡盛の種類がとても豊富。あ、お店の紹介になってしまった。

うちなー弁当が買える「北山商店」(今帰仁村今泊)

「北山商店」(今帰仁村今泊)

お昼前に行けばうちなー弁当もたくさん並んでいます。

私が選んだのは400円のうちなー弁当。

北山商店のうちなー弁当400円

北山商店の400円弁当(2022年5月)

夫のうちなー弁当も400円。

北山商店のうちなー弁当400円

北山商店の400円弁当(2022年5月)

この日の旅行記→今帰仁村&ちょこっと本部町の海岸めぐり【沖縄14日間滞在8日目-前編】

がっつりうまいうちなー弁当「レストランマリン」(大宜味村)

まさかこんなところに弁当屋があるなんて!と驚いたのが、大宜味村津波の「レストランマリン」。

大宜味村でうちなー弁当が買える「レストランマリン」(大宜味村津波)

「レストランマリン」(大宜味村津波)

レストラン入り口向かって右手の窓口にうちなー弁当が並んでいます。確か400円とか450円とかそれくらいだったと思います。

私が選んだうちなー弁当はこちら。

レストランマリン(大宜味村津波)のうちなー弁当

レストランマリンのうちなー弁当(値段忘れた)

そして夫が選んだのはこちら。

レストランマリンのうちなー弁当

レストランマリンのうちなー弁当(値段忘れた)

そう。おかずが微妙に違うんです。微妙すぎてめっちゃ迷う。

そしてこれが想像以上においしくて、がっつりボリューム満点だけど味は濃すぎず絶妙でご飯に合うやつ。

ここもまた、働く人たちが次々と買いに来ていたお店です。

この日の旅行記→大宜味村の展望台とおいしいうちなー弁当【沖縄14日間滞在9日目-前編】

地元のおいしいものが並ぶ「もとぶかりゆし市場」(本部町)

数は少ないけど地元のおいしいものが並んでいる「もとぶかりゆし市場」。

うちなー弁当が買える「もとぶかりゆし市場」(本部町大浜)

「もとぶかりゆし市場」(2020年7月撮影)

13時前に行ったらギリギリラストオブって感じでした。

私が選んだのはだぶん日替わり弁当420円。

もとぶかりゆし市場の日替わり弁当420円(本部町)

だぶん日替わり弁当420円(2022年5月)

とんかつだと思って買ったらチキンカツだったというサプライズ。だけどおいしい王道のうちなー弁当でした。

夫も同じく日替わり弁当420円。このおかずののりぐあい、いいねぇ。

もとぶかりゆし市場のうちなー弁当420円(本部町大浜)

日替わり弁当420円(2022年5月)

この日の旅行記→サダバマ(赤墓ビーチ)のロケ地チェックと備瀬散歩【沖縄滞在11日目-前編】

恩納村に来たら行きたくなる「恩納共同売店」

うちなー弁当デビュー当時からお世話になっているのが「恩納共同売店」。今調べたら公式サイトができていてびっくり。

恩納共同売店【公式サイト】

お店でも作っているし県内の弁当屋の弁当も並んでいる…だったかな。なかなか種類が多くていつも悩みます。

この日選んだのは「おかずの店兼久」のうちなー弁当450円。

恩納共同売店で買ったうちなー弁当450円

450円弁当(2022年5月)

夫は350円の弁当とオムライス(小)も買ってました。

恩納共同売店で買ったうちなー弁当350円

350円弁当(2022年5月)

恩納共同売店では100円そばも買えます。が、そばだしはスープジャーから注ぐ仕組みですので、くれぐれもお間違いなきよう。

この日の旅行記→沖縄本島西海岸の観光と100円そば“さ湯”事件【沖縄14日間滞在12日目】

人気店なんだはずー 弁当屋「でいご」(本部町)

本部町できっと人気店なんだはずと思っている弁当屋「でいご」。

本部町で人気かと思われる弁当屋「でいご」(本部町大浜)

弁当屋「でいご」

お昼前に行くとうちなー弁当が何段も積み重なって並んでいるのに、お昼を過ぎるとほぼ売り切れになっているお店です。

めーっちゃ悩んで決めた弁当はかつ丼。と、100円そば。

弁当屋でいごのかつ丼弁当

かつ丼弁当(値段忘れた)

たぶん豚肉のかつ丼だったと思うのですが、滞在最終日だったからかあまり覚えていないんです。どんだけテンション下がってんねん。だけど、100円そばの麺は名護そばというのかしら、平麺でした。

夫は450円弁当。唐揚げおいしそう。

弁当屋でいごのうちなー弁当450円

でいごの450円弁当(2022年5月)

この日の旅行記→自宅用のお土産(沖縄食材)を買い込んで那覇をさまよった最終日

さて、2022年に堪能したうちなー弁当は今のところこれで全部です。けっこう食べてますね~。

いつか弁当屋の近くに住んで、今日のお昼ご飯うちなー弁当にする?とか言って島ぞうりでぷらっと買いに行きたいなぁ。

こんなおいしいものがいつでも食べられるなんて沖縄素敵すぎる。って、このブログで書いたのもう何回目かしら。

(vol.01→沖縄でしか食べられない?!うちなー弁当コレクションvol.01

(vol.02→うちなー弁当コレクションvol.02&弁当屋での心得

(vol.03→うちなー弁当コレクション2022(vol.03)本島中南部編

グルメ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
クイナがこけたをフォローする
沖縄旅行記

コメント

タイトルとURLをコピーしました