食って買って読んで見て飲んで食って乾杯した話【一人旅2日目最終話】

沖縄一人旅2日目の旅行記。その5(最終話)。にしてもその5って…。 午前中の出来事は4記事に分けて書きましたが、午後からの出来事は1記事にギュッと押し込めるつもりです。だから雑なタイトルですみません。 さて、午前中からぶ

続きを読む
スポンサーリンク

辻の御嶽をめぐる-古地図を頼りに那覇散策その4【沖縄一人旅2日目】

一人で那覇の歴史散策をした話。その4。 牧志を出発後、なにかしら時間をかけて前島、若狭を散策し、波上宮までたどり着きました。 そろそろ疲れも出てきたので切り上げようかと思っていたのに、もう少しだけ…辻の御嶽だけは見ておき

続きを読む

若狭の海岸線をまさかのスルー-古地図を頼りに那覇散策その3【一人旅2日目】

一人で那覇の歴史散策をした話。その3。 牧志を出発して前島、若狭、辻、西町と、「戦前の海岸線を歩く~那覇編~」をテーマに計画した那覇散策。 しかし牧志と前島で予定していた時間を半分以上使ってしまったため、なんだかもうええ

続きを読む

前島の塩田跡を探して-古地図を頼りに那覇散策その2【沖縄一人旅2日目】

沖縄一人旅中に那覇で歴史散策をした話の続きです。 当初予定していたのは、牧志のホテルを出発後、前島、若狭、辻を経由しながら西町方面に向けて戦前の海岸線を歩き、東町で大昔の港を感じるという2時間程度のコース。そしてその後は

続きを読む

「牧志村」を歩く-古地図を頼りに那覇散策その1【沖縄一人旅2日目】

2泊3日の沖縄一人旅2日目。歴史散策三昧の日。 丸一日自由に使えるこの日のために、前々から計画していた歴史散策のテーマは「戦前の海岸線を歩く~那覇編~」。 最初にイメージしていた流れは、那覇市牧志のホテルを出て前島の塩田

続きを読む

赤犬子と赤犬子宮について調べてみた

3月4日は三線の日です。三線の日にちなんで赤犬子(あかいんこ)と赤犬子宮(あかぬく)について。 毎年3月4日沖縄では、琉球放送主催の「ゆかる日 まさる日 さんしんの日」というイベントが開催されます。そのイベントの前に、「

続きを読む

泊大阿母の拝所と潮花司の祠を探す歴史散策【那覇市泊・天久】

昨日は、琉球朝日放送が配信しているニュース動画を観ていました。 その中の『まも散歩』というコーナーで、那覇市牧志にある西御嶽という場所が紹介されていたのですが、御嶽に建てられた祠の後ろに近代的なビルがそびえていて、那覇っ

続きを読む

冊封儀式の歴史を知ったら首里城祭は想像以上に粋なイベントだった

10月末から11月にかけて首里城では首里城祭というイベントが開催されます。 首里城祭では数日間にわたって琉球王国時代に行われていた儀式が再現されます。 その中の冊封儀式を、私たちは2015年に見に行きました。 この冊封儀

続きを読む

首里城-龍樋(りゅうひ)にまつわる歴史物語

首里城公園の入り口から正殿に向かう途中にある、めっちゃ急な階段。瑞泉門に続く階段の途中に、龍樋(りゅうひ)という泉があります。 その龍樋で水を吐き出しているあの龍の口は龍頭(りゅうとう)といって、琉球王国の尚真王(しょう

続きを読む
スポンサーリンク