自宅用のお土産(沖縄食材)を買い込んで那覇をさまよった最終日

2022年5月24日。沖縄14日間滞在最終日の旅行記。

最終日はいつも自宅用のお土産を買い込んで発送するのに大忙しです。お土産といっても泡盛と沖縄食材だけなんですけどね。でも、これがあるから大阪の自宅に帰ってもしばらく沖縄の余韻を楽しめるわけで。

買って帰っておいしかったものとか、その後中途半端に時間が余って何もしなかった話などをどうぞ。

(初日の記事はこちら→午後発で沖縄へ「那覇ビーチサイドホテル」にチェックイン【14日間滞在初日】

(この旅行のダイジェスト&体験記事一覧→2022年5月久々に観光を楽しんだ沖縄14日間(晴れた日に限る)

スポンサーリンク

本部町のドラモリで自宅用の泡盛を調達

朝から普通に雨。

今帰仁村の部屋(Airbnb)をドタバタでチェックアウトしたあとは、ひとまず本部町東の「ドラッグストアモリもとぶ店」で自宅用の泡盛を調達。ドラモリもとぶ店は泡盛の種類が豊富でけっこう穴場なんです。

自宅用に泡盛を購入

ドラモリでジャケ買い?パケ買い?した泡盛「まるた」

ドラッグストアモリ もとぶ店の詳細【公式サイト】

「もとぶかりゆし市場」で自宅用の野菜などを調達

それから本部町大浜の「もとぶかりゆし市場」で自宅用に地元の野菜などを調達。

おいしすぎる島にんにく

そう。ここで買った島にんにくがおいしすぎてハマりました。

自宅用に買った島にんにくがおいしすぎた

めっちゃハマった島にんにく

それまではレシピに“にんにくみじん切り”とあっても、面倒くさいからチューブで。となっていたのに、今ではレシピに“にんにくチューブ”とあっても、わざわざこの島にんにくをみじん切りにして使うくらいおいしいです。アクがないというのか、食べたあとに自分のニンニク臭で胸焼けすることがない。

もしかしたらとても新鮮だったのかもしれません。

これおすすめ「本部町産焼なまり節」

それから、おすすめしたいのが「本部町産焼なまり節」。

自宅用に買った本部町産焼なまり節

鰹のなまり節

ものすごく当たり前のことを書きますが、めっちゃ鰹の香りがしました。身はホロホロと崩れて鼻に抜ける香りは鰹節。これはおいしかったです。

人気店?昼食は本部町「でいご」の弁当

本部町の用事が終わるころにはお昼前。この日の昼食は、もとぶかりゆし市場の道を挟んで向かい側にある弁当屋「でいご」でうちなー弁当を買いました。

本部町で人気?弁当屋「でいご」

お店の前に車が次々と

弁当屋でいごは人気店らしく、お客さんがひっきりなしでした。それにここ、お昼を少しすぎるとお弁当がほとんど売り切れになるので要注意です。

お弁当は弁当屋からすぐの渡久地港で。白い空を眺めながら。

昼食は渡久地港でうちなー弁当を

「でいご」のかつ丼弁当と100円そば

「やんばる市場」で沖縄食材を自宅用に買い込み

昼食の後は名護市宮里のファーマーズマーケット「やんばる市場」で野菜など沖縄食材を自宅用に。

真空パックの島どうふをゲット

何度も来ているやんばる市場で初めて見つけたのが、真空パックの島どうふ(渡具知食品)。

自宅用に買って帰った真空パックの島どうふ

真空パックの島豆腐(渡具知食品)

真空パックなんでけっこう日持ちします。5月24日に買ったやつは5月31日が賞味期限でした。ただ、これは要冷蔵なので、でかい保冷剤と保冷バッグは必須です。

島どうふの味は塩気とクセは控えめだけど、豆の味濃くて中身がぎっしり詰まった The 島どうふといった感じ。チャンプルーにしてもしっかり焦げ目をつけられそうでした。

真空パックの足てびちをゲット

それと、真空パックの足てびちもおいしかったです。自宅で野菜そば(夫作)のトッピングにしました。酒のアテにもしたけど。

自宅用に買った真空パックの足てびち

てびちのせ野菜そば自家製スーチカーを添えて

道の駅許田で買ったおいしいサーターアンダギー

もう段ボールに入り切らないほど買い込んだあとは、そのまま那覇方面へ。(いや、2箱分買い込んだ気がする…)

途中、道の駅許田でちょっと休憩。

最終日によった道の駅許田

沖縄に来た気分が増す道の駅許田

そうそう。ここで買った「古堅テンプラ店」のサーターアンダギーが、しっとりしてめちゃめちゃおいしかったです。

道の駅許田で買っためっちゃおいしいサーターアンダギー

古堅テンプラ店のサーターアンダギー

道の駅許田のサーターアンダギーは「三矢本舗」もおいしいと有名ですね。今度試してみようと思いながらなかなか買えずにいます。なんでか?!

土砂降りの那覇をさまよう

那覇に着いたらすぐに那覇中央郵便局で買い込んだ沖縄土産を自宅に発送。これにてミッションコンプリート。さて、これからどうしようか。と思うころにはレンタカー返却時間まで1時間と少しでした。

ただ、このとき那覇は土砂降りで、プラっと公園を散歩というわけにもいかず、かといって気になっていた「首里染織館suikara」へ行くには時間が足りず。

首里染織館suikaraの詳細【公式サイト】

どうすることもできず、ただ那覇の道をルンバのごとく車で周回。

沖縄滞在最終日に行くところもなく

シーサーの背中を拝む

こうなったら早めにレンタカーを返して那覇空港でビールでも飲もうぜ!ができたらよかったんですけど、まだその勇気はありませんでした。こんなご時世なんでね…。

那覇空港売店で買った大東寿司で乾杯

無駄に時間を潰してレンタカーを返却して那覇空港についたら、後はもういつもの通りです。

保安検査を通って売店「BLUE SKY」で大東寿司を買い、

大東寿司を買った那覇空港「BLUE SKY」

那覇空港「BLUE SKY」21番ゲートショップ

待合室の人の少なさに、これやったらビール飲めたかもなぁ~。と心が揺らぎ、

沖縄滞在最終日の那覇空港待合室

JALかっこえーなー

でも、トイレ大変やし着陸するころに喉乾いてパサパサなるのが嫌やねん。などと自分に言い聞かせて飛行機に乗り、

沖縄滞在の帰りはスカイマークで神戸空港へ

スカイマークで帰るんだけどね

神戸すっずし!!(涼しい)と叫び、JR三ノ宮駅に漂う焼肉の香りに、かぁーっ!!肉食べたい!と心底思い、家に帰って諸々荷物を消毒して、シャワーを浴びて、乾杯!!

那覇空港売店で買った大東寿司

旅の〆は大東寿司!

これにて長いようであっという間の沖縄14日間滞在は無事終了。

とっても楽しかったです。よく遊んだなぁという気がめっちゃしました。

それからどうでもいい報告、沖縄滞在中に必ず誓う、大阪に帰ったら(こんまりさん的な)お片付けめっちゃしよう!は、今この記事を書いている9月現在ひとっつも手をつけられていません。

ね、毎度毎度。あの気持は何なんでしょうね。あぁ、もう沖縄行きたい。

おわり。

滞在初日の記事→午後発で沖縄へ「那覇ビーチサイドホテル」にチェックイン【14日間滞在初日】

この旅行のダイジェスト&体験記事一覧→2022年5月久々に観光を楽しんだ沖縄14日間(晴れた日に限る)

旅行記
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
クイナがこけたをフォローする
沖縄旅行記

コメント

タイトルとURLをコピーしました