沖縄の古地図が閲覧できるサイト

スポンサーリンク

沖縄の古地図が閲覧できるサイトを見つけましたよ~。
このサイト、めちゃめちゃ画期的で、古地図と現代の地図を比較しながら見ることができるんです。

現代の地図と比較ができるサイト

今回見つけたのが今昔マップっていうサイト。
今昔マップのトップページはこちら

沖縄の古地図は本島南部エリアしかないようなんですが、南部といっても中城村ぐらいまで載っているからすごいおもしろい(≧▽≦)

参考までに現在の那覇空港界隈のスクリーンショット。
計測したのが1919年の大正8年だそうなのでまだ那覇空港はありません。大嶺集落があったころかしら。でも地形が今とほとんど一緒なんですね~。おもしろーい。

今昔マップ那覇エリアのスクリーンショット
今昔マップ那覇エリアのスクリーンショット

首里城界隈もちょっと拡大してスクショ。
古地図側に建物みたいな表示がありますね。”師範校”って書いてある場所もある。

今昔マップ首里城のスクリーンショット
今昔マップ首里城のスクリーンショット

沖縄散策のお供に

この今昔マップ、スマホアプリにはなっていないみたいなのですが、一応スマホのブラウザからでも閲覧できるみたいですね。

だけどスマホではやっぱり画面が小さすぎて見づらかったです…。タブレットを持っているならマップを見ながら沖縄散策したら楽しいだろうなぁと思います。
ということで、私は現在タブレットリサーチ中。

いいな~。おもしろいな~。一日中見ていられる( *´艸`)
もう一回リンク貼っておきますね~。
今昔マップのトップページはこちら

応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください