沖縄のスーパーで買ったものをちょっとだけ紹介

スポンサーリンク

沖縄のスーパーマーケットで買ったもので、印象に残った県産品を、ちょっとだけ紹介します。

たぶん沖縄の人にとっては普通だと思うけど、私たちにとっては沖縄ならではなんじゃないかなと思ったものです。

自炊旅行の楽しみに、それと、親しい人や自分用のお土産に、参考になるかしら。

島どうふチップス

最近SNSでよく見かける島どうふチップス

どんな味なのか、沖縄滞在中に早速試してみました。私たちが買ったのはアーサ塩味。

沖縄のスーパーで買った島どうふチップス
島どうふチップス…の袋

アーサの香りはほんのりです。白ごまの風味がアクセントになっていて、おつまみにもおやつにもぴったりだと思います。スナック菓子特有の油っぽさもなく、パリッとした食感で、きっとヘルシーなんだろうな。と、食べていて思いました。

ただ私は、島どうふというフレーズに、一方的に期待を高めてしまったので、もっと島どうふ風味があってもよかったのになと思いました。豆臭さというか、あの島どうふ独特の香りがもっと欲しかったかな…。島どうふ風味をかなり求めて食べると、白ごまの香りが強い気がします。

でもそういう前提観念がなければ、軽くてあっさりしていて、いくらでも食べられるおいしいチップスです。

次回はまた別の味を試してみたいな。

(追記:後日訂正記事を書きました。→島どうふチップス再び

島どうふチップスは、サンエーで買いました。読谷村のファーマーズマーケットでも見かけましたよ。

店舗一覧【サンエー】

読谷村のファーマーズマーケットで見かけた島どうふチップス
読谷村のファーマーズマーケットで見かけた島どうふチップス

ジョールベーコン

私は今までその存在を知らなくて、とても感動したのが、ジョールベーコン

こんなにおいしいものだと思っていなかったから、個別の写真を撮らないまま食べてしまいました。下の写真のうめーし(お箸)の後ろに写っている塊がジョールベーコンです。

ジョールベーコン(写真右下)
ジョールベーコンは写真右下の方に写っています

写真が粗いので、拡大しても意味ないんですけど…。これ。

沖縄のスーパーで買ったジョールベーコン
ジョールベーコン拡大

すぐに値段を言うのもアレなんですけど、ザ・ビッグもとぶ店で、100g98円とかそんな値段だったんです。沖縄県産豚が原材料だったので、おもしろそうだから買ってみました。

ザ・ビッグ店舗情報【イオン琉球】

最近のスーパーで買えるベーコンって、食感がしっかりしていて、ハムっぽいんですよね。焼いてもシャンとしたままキツネ色になる感じ。

ところがこのジョールベーコンは、薄く切って焼くと両サイドがビロビロンと波打って、脂がジュワッと溢れてきて、カリッと焦げ目が付く、あのジューシーなベーコンなんです。

あー。この油太るやつー。でもおいしそ~。っていう葛藤が起こるベーコンに、久しぶりに出会いました。っていうか、それがスーパーでお手頃価格で買えたことに感動しました。

ベーコンエッグはもちろん、カルボナーラにも、チャーハンにも使いたい。厚切りをこんがり焼いてシークヮーサー果汁を落としたら、もうビールが止まらなーい♪

さて、ジョールベーコンについて、軽くネットで調べてみたところ、どうやら、豚の首肉を使ったベーコンなんだそうです。豚トロの部位と書いているサイトもありました。オキハムによると、『くんちゃまベーコン』とも呼ばれているそうです。

くんちゃまベーコン詳細【オキハムネットショップ】

それで、豚の首肉をベーコンするのはとても珍しいことらしくて、もしかしたら沖縄だけの食材かも。みたいな情報もありました。その辺り気になるので、後で詳しく調べてみようと思います。

もしジョールベーコンが沖縄でしか手に入らないベーコンだったとしたら、めっちゃいいお土産ですよね。

かつお削りぶしパック

以前テレビで、沖縄では体調を崩した時に、かちゅー湯を作って飲むんだという話を聞いたことがありました。

かちゅー湯というのは、お椀にかつお節とみそなどを入れて、お湯を注いで作るスープのことです。

でも私はこの話が理解できませんでした。というのは、関西で買うかつお節って、なんとなくしっとりしていて、お湯にそのまま入れると、かつお節同士が重なって、噛みきれない塊になるんですよね。その食感が嫌いで、あの弾力を体調が悪い時に欲しいとは思えなかったんです。

ところが、その違和感に答えをくれたのが、アンマーフーズのかつお削りぶしパックでした。

沖縄のスーパーで買ったかつお削りぶしパック
アンマーフーズのかつお削りぶしパック

このかつお節、パリッパリです。そしてめっちゃ香り高い。雑味のないキリッとしたかつおの香り。お湯に入れてもファサッとほどけて、ぜんぜん塊になりません。

二日酔いの朝にこの香りが漂って来たら、むくっと起きて、「私も汁飲む。」って絶対言うであろう、素敵な香りです。

旬の野菜のお浸しにのせれば、おしょう油は少なめに抑えられます。島どうふにのせるなら、このかつお節だけでおしょう油はいらないと思います。インスタントのみそ汁に1パック入れると、グンとおいしさが増します。

今帰仁村のAコープでアンマーフーズのかちゅー湯という即席カップを売っていました。

沖縄のスーパーで買ったかちゅー湯カップ
アンマーフーズのかちゅー湯カップ

カップの中身はパウチされたみそとかつお節パックのみ。かつお節とみそを入れてお湯を注げば出来上がりです。しばらく時間をおいてから飲むと、かつおの風味がよく出ておいしかったですよ。

アンマーフーズの削りぶしパック自体は、沖縄のスーパーならば、たいてい売っているんじゃないかなと思います。私たちは、自宅用に30袋入りの大容量パックを、本部町のかねひでで買いました。沖縄のスーパーに行ったらぜひチェックしてみてください。

店舗情報【タウンプラザかねひで】

【追記】先日那覇のスーパーで買ったオキハムのレトルト食品について新たに記事を書きました。

オキハムのレトルト食品「てびち みそ味」にはおいしい工夫がなされていると思った

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

スポンサーリンク
   

関連記事

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは承認制です。送信していただいてから公開されるまで少々お時間がかかります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください