映画『ホテルハイビスカス』ロケ地めぐり【国頭村安波編】

スポンサーリンク

映画『ホテル・ハイビスカス』のロケ地めぐりに行ってきました。今回は国頭村安波集落です。

安波集落ではおそらく4シーンくらい撮影されたんじゃないかと思います。

この記事ネタバレに付き…

まず始めに、ロケ地めぐりの記事を書くときにはいつも書いている注意事項なんですが…

この記事を読むと映画『ホテル・ハイビスカス』の内容がかなりネタバレしてしまうので、ぜひ先に映画を観てください。

沖縄好きならこの映画は観て損はないと…私としては本気で思っている映画です。Amazonプライムビデオでは無料で視聴できるそうですよ。

ホテル・ハイビスカス【Amazon】

東村宮城のバス停

美恵子が父ちゃんに手紙を届けるために一人でバスに乗って東村宮城で降りるという話の部分。その宮城バス停とされている場所は、安波共同店の道を挟んで向かい側にありました。

東村宮城のバス停-映画『ホテルハイビスカス』ロケ地
停車したバスから美恵子が降りてくるシーン

背景に映り込んでいた貯水タンクがある家は健在です。映画ではだいぶ高い位置から撮影されていたみたいで、同じ角度の写真は撮れませんでした。

このシーンを観た時、このバス停が本物の終点に見えたので、宮城行きのバスの路線図を調べたらすぐにロケ地を見つけられるだろうと思っていました。でも実際はまったく見当違いで、架空のバス停だったんですね。

印象的だった赤い橋は現在は緑色に塗り替えられていて、新しくスロープが設置されていました。

美恵子が渡った赤い橋-映画『ホテルハイビスカス』ロケ地
バスから降りた美恵子が渡った赤い橋

宮城バス停のロケ地

子ども達が美恵子を追い抜いていく小路

宮城バス停でバスを降りた美恵子は不安げに小路を歩いていきます。そこで美恵子の後ろから子ども達が

「うおりゃー!」

と叫びながら走り抜けていくシーン。

この小路も安波集落にありました。

子ども達が美恵子を追い抜いていく小路-映画『ホテルハイビスカス』ロケ地
子ども達が美恵子を追い抜いていく小路

映画の中では両側にツタのような緑が茂っていましたが、現在はすっきりしていて、画面奥に映っていた庭のような敷地も更地になっていました。

でも丁字路に建っていた石敢當は健在。映画の中で石敢當碑の右側にあった白い石敢當札は、はがれてしまったようです。

はがれていた石敢當跡-映画『ホテルハイビスカス』ロケ地
石敢當の痕跡

爆竹を投げられるオジサンが座っていた階段

なんか知らんけど絶対に見つけたかった爆竹を投げられるオジサンが座っていた階段。

なぜか子ども達に爆竹を投げつけられて

「ヤメンカー!」

と叫ぶオジサンが座っていた階段は、さっき子ども達が美恵子を追い抜いていった小路の先にあります。

ヤメンカーおじさんが座っていた階段-映画『ホテルハイビスカス』ロケ地
ヤメンカーおじさんが座っていた階段

午前中だったので逆光になってしまった。

ヤメンカーって何者?

このヤメンカーおじさん、冷静に考えたら『いったい何者なん?!』と思いますよね。ちょー個人的な私の解釈ではたぶん妖怪なんだと思います。

チラッと調べてみたら、沖縄の北部の方の集落だったかな?昔はお盆前後に集落の高台から村の若者が見張りをして、村に現れる火の玉みたいなのを爆竹で追い返すという習慣があったみたいです。そんな話を読んだ気がします。

映画『ホテル・ハイビスカス』は美恵子がキジムナーを探すというのがテーマの一つだと思うんですけど、キジムナーを探している途中にもあちらこちらで妖怪が現れていると思うんです。

そうやっていろんな妖怪たちが子どもをからかったり子どもに攻撃(?)されたりしながら共存している感じが、コミカルで温かくておもしろい映画だなと思う訳です。

翌朝パイン畑に再び向かうシーン

美恵子がキジムナーたんめーに書いてもらった地図をたよりにパイン畑に向かうシーン。この道の先に、またヤメンカーが待ち構えています。

ちょっと角度は違うけど、ロケ地で撮ってきた写真を映像と見比べながらトリミングしてみました。

地図をたよりにパイン畑へ向かう-映画『ホテルハイビスカス』ロケ地
地図をたよりに再びパイン畑へ向かうシーン

ヤメンカーが座る階段ロケ地

ヤメンカーおじさんが座っていた階段は、だいたいこの辺。

今度は泊まりに行きたい安波集落

さて、国頭村安波で見つけたロケ地はこれで全部です。

安波集落には今回初めて行きました。ロケ地がすぐに見つかったので思っているより早く用事が終わったんですけど、それでもまだしばらくここにいたいなぁと思う場所でした。

集落ですれ違う人がおおらかで、共同店のおじさんもニカニカッと笑ってて、 泡盛はなぜか糸満の『まさひろ』がたくさん置いてあるし、山から降りてくる空気が爽やかで気持ちよかったなぁ。

国頭村安波の泡盛愛を確かめる【DEEokinawa】

石垣の積み方とか家屋の並び方が独特で、散策していておもしろかったです。それに高台から見える景色が美しかった。

安波集落高台からの絶景
安波集落高台からの絶景

いつかこの近くで泊まってゆっくり散策してみたいです。星空もキレイなんだろうな。

関連記事→安波集落を散策した時の話

『ホテル・ハイビスカス』ロケ地の記事一覧

辺野古・久志編
二見・大浦・瀬嵩・数久田編
名護市親川編
名護市宇茂佐編
ホテル・ハイビスカスのパイン畑を探して
マブイを落としたフクギ並木

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

スポンサーリンク
   

関連記事

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは承認制です。送信していただいてから公開されるまで少々お時間がかかります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください