物件下見とうちなー弁当からの瀬長島展望広場へ【沖縄自炊旅行2日目】

2020年2月3日月曜日。沖縄自炊旅行2日目。

自宅にフェイスパウダーを忘れたので急きょコンビニで買ったパウダーファンデーションを塗りたくったらボテボテの厚塗りになってしまった日。

さて、2日目は物件の内覧というミッションがあったので、それ以外は別段予定を入れていませんでした。

それでも海を見ながらうちなー弁当を食べたし、思い付きで行った瀬長島展望広場はすごい景色がいい場所で、ミッション以外にも沖縄にいる時間を楽しむことができましたよ。

スポンサーリンク

物件の内覧-行かないとわからないこと

午前中は物件の内覧。そうなんですよ。今回沖縄へはこのために来たんですよ。旅行気分になりかけてたわ。

関連記事→2月の沖縄旅行ダイジェスト&沖縄拠点づくり計画がブレブレな話

わざわざ飛行機を予約してまで中を見たいと思った物件なので、きっとここに住むんだろうなぁ。と思って内覧したわけですが、今回の物件は騒音がダメでした。近くに重機を使う作業場?みたいなのがあって、一時的なものではないのでこれは無理だ。と断念。

やっぱり行ってみないとわからないことはありますね。騒音だけでなく、ゴミ置き場とか共有スペースの状況などなど。でもそんなこと言ってたらいつまでも決まらないのかなぁ。とよぎることもあり…。

まぁまぁ。もう少し悩んでみます。

それにしても物件探しでウロウロしていると、通りすがりに拝所を見つけたり、散策してみたい小路を見つけたり。

物件下見中に見つけた小路(那覇市にて)

歩いたらおもしろそうな小路(photo by 夫)

今はその時間じゃないと思ってスルーしたけど、早く落ち着いて沖縄中を散策して回れるようになりたいなぁ。なんて考えていました。

「わかさ弁当」はうちなー弁当の人気店?!

さて、ウロウロしている間にお昼の時間です。天気もいいことだし、お弁当を買って海でも見ながら食べようかという話になりました。

お弁当を買いに私たちが目指したのは、「わかさ弁当」。写真を撮り忘れたのでストリートビューをどうぞ。

わかさ弁当は昔読んだプチ移住の本に、いい感じのエピソードが載っていた気がするんです。内容は忘れましたが。

プチ移住の本→『沖縄プチ移住のススメ 暮らしてみた3カ月』(吉田友和 著/知恵の森文庫)【Amazon】

お店の前にはすでに行列ができていて、次々とお客さんが来ていました。相当な人気店っぽいです。

わかさ弁当の詳細【食べログ】

以前も書いたことがありますが、沖縄の人は弁当屋でもスーパーのお肉売り場でも、前の人が選び終わるまで後ろに並んで待ってくれるんですよ。あぁそうかここは沖縄なんだ。と我に返る瞬間ですね。

自分のところで流れを止めちゃいけないと思って、焦りまくってお弁当を選びました。

以前の記事→うちなー弁当コレクションvol.02&弁当屋での心得

「波の上うみそら公園」でお弁当-冬ならではの楽しみ

無事にお弁当をゲットした私たちは、那覇市辻の「波の上うみそら公園」へ。

空腹のあまり雑な弁当写真を撮って、いただきまーす。

海を見ながらうちなー弁当(那覇市辻/波の上うみそら公園)

早く食べたい

わかさ弁当の弁当、おいしかったですよ。食堂も大好きだけど、うちなー弁当は一度で何種類もおかずが食べられるのが魅力です。野菜も多いし。

しかし冬の沖縄はこれができるから楽しいですね。真夏は暑過ぎてなかなか外でお弁当というわけにはいかないです。

冬でも風の強い日は寒いんですけどね。天気のいい日は気持ちいいさー!

いい天気だった波の上うみそら公園(那覇市辻)

開放的ー!

車で行ける離島 瀬長島

午後からもしばらくネットで物件を探しつつ、周辺地域を下見しにウロウロ。そしてもうそろそろ切り上げますか。という頃にふと思いつきます。

瀬長島、行ってみぃひん?(標準語訳:瀬長島へ行ってみませんか?)

那覇空港の近くに浮かぶ車で行ける離島、瀬長島。瀬長島には最近「ウミカジテラス」という商業施設がオープンしてなかなか話題のスポットです。

ウミカジテラスの詳細【公式サイト】

ただ、国道331号線から瀬長島の海中道路へ分岐する交差点(特に那覇向け)はいつ通っても大混雑しているので、一度ゆっくり行ってみたいと思いながらも、なんとなくスルーしてきた島でした。

だけど今回は糸満滞在。那覇に帰るよりも渋滞を気にしなくてよさそうなので、ちょろっと寄り道することに。

関連記事→Mr.KINJO in 西崎(別館)ツインルーム宿泊レポート【糸満市】

「瀬長島展望広場(サンセットパーク)」は良い!

話題のスポット「ウミカジテラス」は車から眺めて、へぇ~。意外とコンパクトやーん。などと言いつつスルー…といいますか、車を置くところがなかったんです。

その後「瀬長島展望広場(サンセットパーク)」の案内板を見つけて行ってみると、広い駐車場がスカスカだったので車を降りることができました。

瀬長島展望広場はよかったですよー。島のてっぺんにある芝生の広場で、那覇空港に離着陸する飛行機をめっちゃ観察できます。

那覇空港に着陸する飛行機(瀬長島展望広場/豊見城市瀬長)

那覇空港に着陸する飛行機

公園の西側は海!と那覇空港第二滑走路。天気がよかったので慶良間諸島まで見えました。

瀬長島展望広場から西側の景色(豊見城市瀬長)

ちょうど西日タイム

そりゃぁ夕日が綺麗に見えるんだろうなぁ。サンセットパークっていうくらいですもんねぇ。

でも夕日を眺めるならビールが欲しいから、瀬長島ホテルに泊まって、ウミカジテラスで食べ歩きなんかして…。えぇやーん。楽しそうやーん。エアポートビューの部屋があるとかおもしろそう。

って、昨日瀬長島ホテルを調べながら妄想してたんですよ。楽しかった。

山盛りの自炊メシで乾杯

さぁさぁ、瀬長島を楽しんだ後はさっさと部屋に帰って乾杯です。この日はスーパーに寄らない日と決めていたので1軒も寄り道せずに帰ってきましたよ。エライ!

自炊旅行2日目の晩酌メニューは、

  • もずく酢(前日の残り)
  • ゴーヤースティックとあんだんすー
  • 八重瀬ピーマンと島豆腐と県産豚のちゃんぷるー
  • うちなー天ぷら さかなと野菜(前日の残り)
  • 恵方巻ハーフサイズ
自炊旅行2日目の山盛りメシ

自炊旅行2日目の山盛りメシ

にしても盛り付けひどい。何でもかんでも全部乗せるから…。

でも味はおいしかったですよ。

特に炒め物。味付けは塩コショウとかつお節?だしの素?どっちか忘れたけどそれだけ。なのに沖縄県産豚の脂と八重瀬ピーマンの甘みが島豆腐に染み込んで玉子のコクと混ざり合ってうまうまうまー。食材の力ですわ。

それからこの日は節分だったので、夫が近くのスーパーで恵方巻のハーフサイズを買ってきてくれました。巻き寿司の中身はイカ、ねぎとろ、玉子焼き、大葉、だったかな。すんごいおいしかったけど、酢飯の量が半端なくてすんごい満腹になりました。

ということでうちなー天ぷら野菜は翌日に持ち越し。2日目も自炊してよかった。

さて3日目は1日フリー。何をしてすごしましょうかねぇ。

3日目につづく→歴史散策の合間に「南浜公園」で癒された日【沖縄自炊旅行3日目】

この旅行のダイジェスト記事→2月の沖縄旅行ダイジェスト&沖縄拠点づくり計画がブレブレな話

おすすめの場所 旅行記 景色
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
クイナがこけたをフォローする
沖縄旅行記

コメント

タイトルとURLをコピーしました