長期の自炊旅行で調味料を使いやすく荷造り

スポンサーリンク

長期(1週間以上)の自炊旅行をする時は、いろんな種類の調味料を持参しています。そうしないと、現地で買った食材を使いきる前に、同じ味に飽きてしまうからです。

ただ、調味料の数が増えると、その分キッチン周りのセッティングの手間も増えます。滞在先の初めて見るキッチンで、料理がしやすいように調味料を配置する作業に、今までかなりの手間と時間をかけていました。

なのですが、ちょっとしたアイディアで荷造りの方法を変えてみたら、めちゃくちゃ短時間でセッティングを完了できたので報告です。

調味料の配置とは

長期の自炊旅行で調味料を持っていくときは、コショウとかマヨネーズみたいな容器のまま持っていくものと、砂糖や塩のようにフリーザーバッグに小分けにして持っていくものがあります。

参考記事→沖縄長期滞在(1週間以上)の持ち物リスト

小分けにして持っていった調味料は、実際に料理するときに使いやすいように、なるべくそれぞれを立てた状態に並べます。

今まで荷造りをするときは、容器入りのものと小分けにしたものを、最終的に大きなビニール袋(ショップバッグ)にひとまとめにして、スーツケースに詰めていました。そして滞在先に着いたら、全ての調味料をビニール袋から取り出して、立てた状態に並べられる入れ物を探して、そこに並べるという作業をしなければいけませんでした。

しかも最終日はそれとは逆に、並べていた全ての調味料をビニール袋にまとめ直さないといけないんです。この作業が面倒臭くて、特に最終日は最高潮にイラついて、理不尽にキレる妻と化していました。

ひらめいた解決方法

ところがある日、ふと、調味料って最初から並べて持っていけばよくね?と思いついたのです。

そしてこないだの沖縄滞在のときに、さっそく試してみました。その結果は、

長期の自炊旅行の調味料を使いやすく荷造り
並べて荷造りした調味料

わーいヾ(*´∀`*)ノ大成功~♪

後ろに見える海苔は後からさし込んでいます。マヨネーズも寝かして入れていたのを後で立てました。その他、コーレーグースとか味塩コショウとか、容器に入っている調味料を取り出したら、それでほぼ調味料のセッティングは完了です。

めっちゃ楽。今までのビニール袋から全部取り出して並べていたあの時間は何だったんだー。

長期の自炊旅行で大活躍したのは

調味料を並べた状態で持っていったピンクの入れ物は、実はトラベルポーチなんです。

トラベルポーチというのは、たぶんだけどスーツケースに衣類などを収納しやすいように、立体的に作られたポーチのこと。

長期の自炊旅行の調味料を並べたまま持っていけるトラベルポーチ
調味料を並べて入れたトラベルポーチ

私が買ったのは、大中小のトラベルポーチと大中小のランドリーポーチのセット。その中で一番小さいトラベルポーチを調味料用に使いました。

このポーチが調味料を並べるのに最適だと思った最大の理由は、フタの部分がベロンと全開にできること。

長期の自炊旅行に便利なトラベルポーチ
フタを全開にできるところが便利

こうやって全開にできると、スーツケースから取り出してベロンとフタを開けたら、後は開けっぱなしにして置いておけるのが便利だと思ったんです。そして実際にめっちゃ便利でした。

で、写真を見ていただいて分かる通り、最初は100円ショップの収納袋で実現できるかもと思ったのですが、100円ショップで買った収納袋はフタがフルオープンできないタイプだったのでダメでした。

ぴったりサイズの探し方

このアイディアをひらめいたのが、無印良品のメイクポーチを見た時だったんですよ。

参考→ナイロン手付ポーチ【無印良品】

最初はこのメイクポーチに調味料入れたらええやん。と思ったのですが、私が持っているスーツケースの内寸とメイクポーチの高さが合わなかったんですよね。もっと容量も欲しかったし。

それでいろいろ探したり調べたりしたのですが、結局スーツケースにはスーツケース用のポーチが一番サイズを合わせやすいという結論に至りました。

最終的に自分が持っているスーツケースと同じメーカーで探したら、高さ12cmという中途半端なサイズにもぴったりだったので、無駄なくスーツケースに詰めることができて大満足です。

過去記事参照→スーツケースを買ったよ~

なのでトラベルポーチを探すときは、持っているスーツケースと同じメーカーで探すのが手っ取り早いんじゃないかと思います。ただあまりにも素材が柔らかすぎるポーチだと、キッチンに置いたときに自立できないかもしれないので要注意です。

もちろん衣類にも便利

この立体的なポーチでフタがベロンと全開できる作りは、調味料だけじゃなくて、衣類を入れるのにもめっちゃ便利でした。ってか本来は衣類を入れるのためのものですよね(;´∀`)。

今までのショップバッグで荷造りしていたあの不便さは何だったんだろうと思います。ビニールがスルスル滑るし、中身の出し入れが面倒臭いし、どこに何を入れたか忘れるし、全部の袋を開けて結局必要なものが見つかるのは最後だし…。みたいな。

そういうストレスから私はもう解放されたぜ!というお話でした。

いや、違う。長期で自炊旅行をするときは調味料の持ち運びにトラベルポーチを使うとめっちゃ便利だったというお話でした。

応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

スポンサーリンク

関連記事

2 thoughts on “長期の自炊旅行で調味料を使いやすく荷造り

  • 2018年7月23日 at 2:47 PM
    Permalink

    こんにちは。
    年末の沖縄旅行はキッチン付きのホテルを
    予約したので下調べでおじゃましました。
    アイディアが満載でとても参考になります。
    ありがとうございます。

    Reply
    • 2018年7月23日 at 3:52 PM
      Permalink

      ルッコラさん

      こちらこそ、ありがとうございます。
      励みになります。
      年末の沖縄旅行、自炊されるんですね。いいですねー!(*^ー゚)b
      楽しんでくださいね~♪

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください