できたてゆしどうふと路線バス体験【沖縄10日間滞在2日目】

2021年12月30日。沖縄10日間滞在2日目の旅行記。

この日は、長年夢見ていた「沖縄の豆腐屋であちこーこーのゆしどうふを買い、冷める間もなくすぐ食べる。」が 叶った日。それから、一度試してみたかった那覇から糸満まで路線バスに乗ってみる。を体験できた日。

いやはや、夢というのはさらっとチャンスがやってきて、さらっと叶っていくものですな。

1日目の旅行記→感染対策疲れをうちなー天ぷらに癒される【沖縄10日間滞在初日】

スポンサーリンク

長年の夢-できたてのゆしどうふを寝起きにすする

この日はどうしても早起きしたい朝でした。

なぜなら、前日(12月29日)の買い物中に、滞在先の徒歩圏内にある豆腐屋が、年内は12月30日までだと知ったから。

沖縄の豆腐売り場には年末年始のスケジュールが

年末年始の豆腐屋スケジュール

豆腐屋の営業スケジュールと私たちのスケジュールを照らし合わせると、今回の滞在中にできたてのゆしどうふを買いに行けるチャンスは30日の朝だけ。

いつ行くの?明日でしょ!

そう誓って寝たはずなのに、なかなか目が開けられない。どうしよう。あぁ、とうふ。布団の中でもがいていると夫がむくりと起き上がって一言。

ゆしどうふ食べるやろ?

うん。食べる。けどごめん。買ってきて…ください。

わかった。行ってくる。

いえーい!やったー!寝たまま夢叶ったー!いや、違う。もとい。「豆腐屋のあちこーこーゆしどうふを冷めないうちに持って帰って食べたい。」という長年の夢がついに、叶うんだ!

できたてのゆしどうふを朝豆腐屋へ買いに行く

あちこーこーのゆしどうふを朝すするしあわせ

うまーい。やさしいー。寝起きにほんのりこの塩気、染み渡る。こころなしか大豆の風味が新鮮に感じる。うまーい。うまーい。なんてしあわせな朝。

ミッション-時間どおりにレンタカーを返すこと

このままもう一度眠れたら最高なんだけど、そういうわけにもいきません。これから残りの買い物を済ませてレンタカーを返しに行かなければいけないのです。

身支度を整えたらいざ出陣。

車でちょっと行ったところにあるCan★Doでこまごました生活用品を調達。それから糸満のファーマーズマーケットうまんちゅ市場へ向かい食材を調達。

と、その前に、うまんちゅ市場で買ったお弁当を車の中でいただきます。

年末の買い物途中にうちなー弁当

一応海が見えてますよ

うまんちゅ市場で買い物が終わったころ、確か14時前だったかな。カーラジオから、大型ショッピングセンター付近で渋滞が始まっています。と聞こえてきました。

そうそう、年末の沖縄は早めに動くのが吉。午後からは年末年始の買い物でお店も道も混雑するんだそうです。

関連記事→(2016年)年末の沖縄は魅力的♪年末の10日間を沖縄ですごしました

というわけで、大型スーパーは諦めて小さなスーパーで何かしらお正月っぽい食材を調達。

滞在先に戻って荷物を部屋に上げたら、レンタカーを返しに那覇へGo!

路線バスで那覇から糸満まで来れた

あー忙しい忙しい。と思っているうちに時刻は16時前。無事にレンタカーを返すことができたので、最寄りのバス停まで徒歩で移動。

つい24時間ほど前にスーツケースを引っ張りながら歩いた道、今日はなんて身軽なんでしょう。1泊だけでも車を借りてよかった。だけど今度からは、普通の車がいい。

そう。年末の沖縄で奇跡的に1泊だけ予約できたレンタカー、実は、軽トラだったんです。どうしようもなくてお借りした軽トラ珍道中については、また後日書きますね。

書きました→沖縄旅行で軽トラを借りたけど旅行者に軽トラは向いていなかった

沖縄の乗換案内「のりものNAVI Okinawa」が便利

さて、ここからは滞在先の糸満まで路線バスで移動です。

沖縄のバスは時間通りに来ないとか、時刻表などあってないようなもの的な噂を聞いたことがあったので、どうなることやらワクワクドキドキしていたら、なんとバス停のQRコードからバスの接近情報がわかるようになっていました。

沖縄の路線バスの現在地がわかるサイトがある

QRコードからバスの現在地がわかると

これは便利。

QRコードのリンク先は「のりものNAVI Okinawa」というサイトで、バスの接近情報だけでなく、乗換案内やバスの現在地も調べられます。

のりものNAVI Okinawa

私たちが乗りたいバスは16時05分発。そして実際にバスが来たのが16時09分。

沖縄の路線バスが定刻より4分遅れで到着

定刻よりたったの4分遅れ

なーんだー。たったの4分遅れ。普通やーん。とか言ってみたりして。

でもこれ、おそらく年末の仕事納め以降だったからこの程度の遅れで済んだんだと思います。これがド平日の16時だったらそこかしこ渋滞だらけでどうなることやら。と想像しているところ。

バスには私たちの他に2組くらいしか乗っていなくて一安心。道中渋滞もなく、ものの30分と少しで糸満に到着。運賃確か510円。

沖縄の路線バス定刻通りに到着

定刻通りに到着

すごーい。バスで那覇から糸満まで来れた。

前から一度やってみたかった、「もし糸満に移住したら那覇で飲んでバスで帰ってくることはできるのか。実験」の下見にちょうどいい体験でした。ほんで糸満ってめっちゃ便利。

今度はそれこそ平日にチャレンジしてみたいなぁ。それから、今回は山手を行く路線だったので、海側の路線も乗ってみたいなぁ。

飽きないサボりメシ-刺身天ぷら島どうふで乾杯

大きなミッションをクリアしてホッとしたところで、そろそろ乾杯の時間です。

沖縄滞在2日目の乾杯メニュー

いつもどおり、刺身、天ぷら、島どうふ

今日も今日とてサボりメシ。

  • 刺身(赤マチ、セーイカ/糸満お魚センター)
  • もずく酢(まきし鮮魚/糸満お魚センター)
  • 野菜スティック(ゴーヤー)
  • ごぼうサラダ(惣菜/サンエー)
  • ポキポキウインナー(オキハム/ザ・ビッグ)
  • うちなー天ぷら(いも、もずく/前日残り物)
  • 島どうふ(宇那志豆腐/前日残り物)

あっりかーんぱーい!たぶんこの先しばらく同じようなメニューで乾杯してるはず。おいしいからやめられないわけよ。

なんか忙しい一日だったけど、朝から夢叶い、やってみたかったことが体験できて、とっても充実した日でした。

さぁこれからしばらく車のない日々。まぁ、なんとかなるでしょう。ってか翌日は大晦日やん。

つづく→沖縄で年越し初体験 大晦日らしくない大晦日【沖縄10日間滞在3日目】

1日目の旅行記→感染対策疲れをうちなー天ぷらに癒される【沖縄10日間滞在初日】

この旅行のダイジェスト&体験記事一覧→沖縄でおこもりステイ-お惣菜食べまくり時々散歩の10日間

旅行記
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
クイナがこけたをフォローする
沖縄旅行記

コメント

タイトルとURLをコピーしました