”沖縄 貧乏”のキーワードからお金と夢の話をしよう

スポンサーリンク

”沖縄 貧乏”っていうキーワードでこのブログに来てくれる人がたまにいるみたいで、以前書いた『突然舞い込んだ沖縄移住の気配と貧乏の神様』っていう記事がヒットしているんだと思うんだけど、”沖縄 貧乏”っていうキーワードでこのブログに来てくれた人が何を調べたいと思ったのかはわからなかったけど、ちょっとお金にまつわる話も書いてみようかなと思って。

つまり防衛本能のことを言いたかったわけで…

以前書いた『突然舞い込んだ沖縄移住の気配と貧乏の神様』っていう記事は要するに、沖縄でやりたい仕事を見つけたから、すぐにでも沖縄に引っ越ししてチャレンジしたかったけど、お金がないという理由であきらめた。とはいえお金がないっていう理由は表面的なもので、心の奥の方では本当は人生に急な変化が起こるのが怖かったからやめたんだろうなと思う。人はそうやって動物的な防衛本能で守られているんだよ。

っていうことが書きたかったんだと、あとで冷静に読み返してみて思う。(自分の記事を要約しちゃった!!(笑))

お金は目的ではなくて夢をかなえるための手段

私はもともと夢多き人なので、自然と心理学的なことに接するようになって、今までもセミナーに行ったり情報取集をしてきたんだけど、その中でお金って人の心理とすごく深く結びついてるんだってことを知ったわけです。

それで興味があったので、人の心理とお金のことを勉強してたら
お金は目的ではなくて夢をかなえるための手段
っていうフレーズが印象に残ったんですよね。

もっと言うと
お金を使って何を叶えたいのかをイメージしないとお金は入ってこない
みたいなこと書いてあったのが、けっこうインパクトがあったかな。

これはスピリチュアル的なおまじないの話ではなくて、無意識の行動が変わってくるらしい。というか、腹の底で思っている(リアルに信じている)方向にしか人は進めないんだって。

あぁ。今書きながら思ったけど、お金は物々交換の延長線上に生まれたオールマイティパスだから、人はお金自体に具体的なイメージがないっていうことなのかな。だからお金だけにフォーカスするとリアルなイメージが乏しくなる…ってことか?

確かにそうかも。お金自体のイメージを一生懸命膨らませようとしても、『あれ?諭吉さんってメガネだっけ?ヒゲだっけ?』ぐらいしか想像できないもんね。そのお金を使って得る物にフォーカスした方がリアルに心が動きやすいってことなのかも…。

ということは例えば
食べていくためにお金が必要
な場合も、お金自体に意識を向けるよりも
どんな風に食べてどんな風に生活していくのか
をイメージした方が人は動きやすいのかもしれないね。

と私流に理解しかけているところ。まだまだ勉強中。。。

沖縄移住が目的になりかけてた

でも、そうだったなぁ。忘れてたなぁ。
って思って…

お金だけに限らず、最近私の中で沖縄に引っ越すこと、沖縄移住に意識がフォーカスされてて、でも沖縄移住も目的ではなくて手段の一つなんだよなと。ちょっと思ったわけ。

それで、私の叶えたい事って何だったっけってゆっくり思い出してみた。

夢を書き出してみる

・夫婦で日本全国各地に行く。
・同じ国内で文化の違いとか価値観の違いを肌で感じる。新しい発見をする。
・各地のおいしい物をたくさん食べる。
・各地の美味しいお酒もたくさん飲む。
・感動を夫婦で分かち合う。
・各地の人と会話をする。
・夫婦で海外も行く。海外は今のところ全世界じゃなくていい(笑)
・海外旅行に行って那覇空港に「ただいまー」って帰ってくる。
・旅先で発見して感動したものを写真に撮る。
・旅先で発見して感動したものをブログに書く。
・それを読んだり見た人が『うほっ!おもしれ~(Wow! interesting!)』って感じてくれたらいいなぁ。
・サンサンと降り注ぐ太陽の下で布団を干す。
・朝起きてカーテンを開けたら青い水平線が目に飛び込んでくる部屋に住む。
・朝日とともに起きて夕日とともに乾杯する日常。
・バルコニーで夕日を眺めながらビールを飲むのが日課。
・カルチャーセンターとかで琉球史の講座を見つけたらすぐに受講してみる。
・沖縄の歴史散歩みたいなまち歩きイベントに参加する。
・共通の興味や趣味がある人と交流する。
・沖縄の博物館とか図書館で琉球の歴史本を読み漁る。
・沖縄の歴史がある場所を見つけて行ってみる。
・沖縄のおじいおばあから昔の話を聞く。
・沖縄の産直市場で大袋のニンジンを買って思い存分ニンジンしりしりー
・足てびち―、軟骨ソーキ、ラフテーを寸胴で大量につくる。
・バルコニーでブリンブリンのゴーヤーを育てる。
・パパイヤ料理に挑戦する。

沖縄の産直市場の大袋入りのニンジンにときめいた
心ときめくニンジンの大袋

ふふふ。だんだんリアルになってきた(笑)
やっぱり今は沖縄熱が高いんだなって自分で書いてみて思う。

自分で答えを決めてしまっていることもある

書きながら思い出したんだけど、昔知人に自分の夢を話したら
「あ~。叶いそうですね。」
ってケロッと言ってくれて、その後に
「だって、『土星に行きたい!』とか言われたらちょっと危ないかもって思っちゃうけど、そういうことではないみたいだし。」
ってサラッと言うのよね。

確かに…おっしゃる…通り…
だな…。

でも確かに、自分で勝手にこれは叶わない夢だと決めてしまってることって、実はたくさんあるんだろうなと思った。そう思ったら、さっき自分で書き出した夢も、そんな叶わないようなことはないよなぁと思えてきたり。

それから、特に私は今まで、夢を叶えることに躍起になって肩に力入れてがんばりすぎて何度も力尽きてきたから、それはそれでいい経験と思い出ということにして、いまからはゆる~く楽しくたくさん夢を叶えていこうかなと、ここまで書いてみたらそう思えるようになったな。

やってみたいこととか叶えてみたいことを書き出すっていいねぇ。楽しいさー。
そうそう、頭の中のことを書き出して目で見るっていいらしいよ。声に出して読むと耳からも聞けるからもっといいらしい。

後で声に出して読んでみよ~。(たぶん)

応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

スポンサーリンク
   

関連記事

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは承認制です。送信していただいてから公開されるまで少々お時間がかかります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください