恩納村「ムーンビーチホテル」家族旅行にもおすすめ一度は泊まってみたいホテル

スポンサーリンク

恩納村にあるリゾートホテル、ホテルムーンビーチ

この近くで何度も滞在したことがあるので、ムーンビーチホテルには何度も遊びに行ったことがあります。

このホテルは私自身一度は泊まってみたいといつも思うし、子どもがいる友達に聞かれたら、まずこのホテルをおすすめすると思います。

一歩入ればリゾート気分

ホテルムーンビーチは、ホテルに一歩入っただけでリゾート気分のスイッチが入ります。

エントランスには、亜熱帯の植物が生い茂るようにあしらわれていて、高い吹き抜けの先にある天窓からはキラキラと日が射し込んでいます。

特に7月や8月の夏休みシーズンは、吹き抜けの空間に、子どもたちの歓声や笑い声がこだまして、夢のような雰囲気でした。

以前訪れたときは、カブトムシのコーナーや星砂を観察しようみたいな、子ども向けのミニ展示もありましたよ。

夕日を見ながら海辺のバーベキュー

ホテル全体が、天然のプライベートビーチを囲むように作られていて、客室から水着でビーチに出られるそうです。

ビーチには遊泳区域が設定されているし、監視員もいるので子どもと遊ぶにも安心ですね。ビーチで遊び疲れたら、オープンテラスのカフェでジュースやコーヒーを飲みながら休憩できます。

オープンテラスのカフェでは、夕方になるとたくさんの家族がバーベキューを楽しんでいました。そこでバーベキューをしながら、東シナ海の水平線が望めます。

水平線に夕日が沈むころ、夕日を見ながらお肉を焼いている家族連れの姿が、とても印象的でした。

夕暮れ時のムーンビーチホテル全景(恩納村)
夕暮れ時のムーンビーチホテル全景

ただ一つ、ビーチにもバーベキューエリアにも、蚊がいるので虫除けスプレーは必需品だと思います。沖縄のビーチサイドはたいてい蚊に悩まされるんですけどね。

立地やホテル周辺も便利

ムーンビーチ周辺は、沖縄本島の中でもリゾート地としてかなり栄えている場所です。ホテルから徒歩圏内にコンビニが2軒もあるし、飲食店もたくさんあって、何かと便利です。

そしてリゾート地なのにふらっと路地に入ると生活感のある集落があって、時期によっては漁港でハーリー(爬竜船)の練習をしていることもありました。

朝と夕方に公民館の放送が流れてきたり、あの辺はいい場所ですよ。

立地はちょうど沖縄本島の真ん中あたりに位置していて、北部へ行くか南部へ行くか、どちらも選べる範疇だと思います。

それにホテルがある恩納村は西海岸側ですが、そこから勝連城跡や海中道路がある東海岸へ移動するなら、西海岸リゾートの中ではムーンビーチが一番移動しやすい場所だと思います。

高速の出入り口からも近いし、観光をするにはとても便利な立地です。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

スポンサーリンク
   

関連記事

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは承認制です。送信していただいてから公開されるまで少々お時間がかかります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください