ムーンビーチパレスホテル宿泊レポート【恩納村】

スポンサーリンク

12月の沖縄旅行ではムーンビーチパレスホテルに宿泊しました。2泊3日です。

ムーンビーチには、「ホテルムーンビーチ」と「ムーンビーチパレスホテル」が同じ建物内にあります。その中でも「パレスホテル」を選んだのはやはり、キッチン付きの部屋があったからでした。

っていうか前々からこのホテルの「パレス」と「じゃない方」の違いがよくわからなかったんです。それも今回泊まってみて少しは理解できたかなと思うので、わかる範囲でレポートします。

ムーンビーチパレスホテルとホテルムーンビーチの違い

ホテルムーンビーチは1975年(昭和50年)にオープンした老舗のリゾートホテルです。

オープン当初ホテル内の数部屋が分譲されて、それを買い取ってホテルとして運営しているのがムーンビーチパレスホテルなんだそうです。

よくある質問【パレスホテル公式サイト】

よくある質問(パレスホテル公式サイトが重い場合)【楽天トラベル】

ですが実際に泊まってみて感じた違いといえば、

  • フロントが別
  • 大浴場の利用料金が違う
  • 部屋の内装や間取りが違う

くらいでしょうか。

フロントが別

二つのホテルの違いについてザックリ説明しますと、まずホテルムーンビーチのフロントは1階の正面玄関を入ってすぐのところにあります。

パレスホテルのフロントはエレベーターで3階に上がったその先にありました。

パレスホテルの公式サイトにフロントまでの道のりが載っていますが、全く予習していなくても正面玄関で降ろした荷物と一緒にスタッフの方が案内してくれました。車を置きに行った夫は迷いかけたらしいけど、すぐにスタッフの方が声をかけてくれたそうです。

専用フロントのご案内(パレスホテル)【楽天トラベル】

大浴場の利用料金が違う

ホテルムーンビーチとパレスホテルとでは、大浴場の利用料金が違います。私としてはこれが一番大きな違いかなぁと思います。

ホテルムーンビーチは1滞在につき770円。パレスホテルは1回の利用につき1100円。どちらもホテル宿泊者が利用する場合の料金です。(2020年1月29日時点)

館内施設のご案内(ホテルムーンビーチ)【楽天トラベル】

Q:大浴場の利用金額を教えてください。(パレスホテル)【楽天トラベル】

部屋の内装や間取りが違う

ホテルムーンビーチとパレスホテルは、それぞれ別の運営なので部屋の内装や間取りも違います。

ホテルムーンビーチの室内写真【楽天トラベル】

パレスホテルの室内写真【楽天トラベル】

冒頭にも書きましたが、今回私たちがパレスホテルを選んだのは、パレスホテルにはオーシャンビューでキッチン付きの部屋があったからです。

ホテルムーンビーチにも最近キッチン付きの部屋ができたようですが、見た感じグリーンビューの部屋しかないんじゃないかなぁ…。直接確認していないのでわかりませんが、気になる方はお問い合わせを。

IHクッキングヒーター付のお部屋【ホテルムーンビーチ公式サイト】掲載終了しました。

その他朝食バイキングやアクティビティの料金は同じだったと思います。

あと、ホテルムーンビーチにはレジデンシャルクラブルームという特別な部屋があって、そこに宿泊するとより上質なサービスが用意されている。というように宿泊プランなどはそれぞれ違うようです。

レジデンシャルクラブルームの詳細【ホテルムーンビーチ公式サイト】

クラブラグジュアリープランの料金【一休.com】

洋室ツインのオーシャンビューに宿泊

さて、今回私たちが宿泊したのはパレスホテルの洋室ツインでオーシャンビューの部屋です。

部屋に入ったら窓の向こうに海が見えたのでテンションアゲアゲで撮りまくった室内写真と共に、客室の紹介を少し。

ムーンビーチパレスホテルの洋室ツインルーム
窓の向こうに青い海が見えたのよ

部屋から水着で水着で部屋に

なかなかおもしろく、へぇー!と感心したのが部屋の入り口でした。

ムーンビーチパレスホテルの客室入り口
入り口から一段高い場所は土足OK

室内は上の写真でいう一段高くなっている部分まで土足OK。そして部屋の入り口すぐ横にバスルームがあります。

このホテル、部屋で水着に着替えてそのままプールやビーチに出ることができるんです。

なので泳いだ後は水着のまま部屋へ戻ってきてすぐにシャワーを浴びることができるように、バスルーム前まで土足でこれるようになってるんですね。

バスルームはバストイレ洗面台が一緒のタイプ

そして気になるバスルームはバス、トイレ、洗面台が一緒のタイプ。うーん。バストイレが別だったら最高なんだけどホテルが素敵だから許す。

ムーンビーチパレスホテル洋室のバスルーム
あっちからとこっちから撮ったバスルーム

ここだけリニューアルしたのか、けっこう広くて明るくて綺麗なバスルームでしたよ。

キッチンは簡易程度に思った方がよさそう

パレスホテルでキッチンがあるのは洋室だけです。(2020年1月29日時点)

ムーンビーチパレスホテルのキッチン
ツインルームのキッチン

それでこのキッチン、そこそこ昔にできたキッチンらしく何かと古いです。例えば流し台の位置が昔の人仕様でちょっと低かったり、蛇口ひねるやつがレバーじゃなくてまさにひねるやつだったり。

私の身長は165cmなので、ちんたら洗い物をしていたら腰が痛かったです。それに食器洗剤だらけの手で蛇口をひねるってどうすればいいのかわからなかった現代っ子です。

だからここでがっつりおふくろの味を作るのは難しいんじゃないかなと思いました。簡易キッチン程度に思っておいた方がいいかも。

でもキッチン用品はかなり充実していましたよ。オプションではなく最初から用意されていました。

ムーンビーチパレスホテルのキッチン用品
充実したキッチン用品

IHクッキングヒーターや保温ができる電気ポット、炊飯器やトースターもあってお鍋やフライパンも実用的なチョイス。食器もたくさん揃っています。

ちなみに電気ポット前に写っているツヅラには琉球グラスと湯のみなどが入っていました。

あと冷蔵庫が大きいのは助かりました。

ムーンビーチパレスホテルの冷蔵庫と電子レンジ
大きい冷蔵庫と電子レンジもある

冷蔵室と冷凍室が分かれているタイプ。お肉をたんまり凍らせて大阪に持って帰りましたよ。

それに電子レンジもあるのでスーパーのお惣菜とか温めることができます。

注意点といえば、ナイフやフォークはあるけどお箸は置いていないので割り箸を自前で準備した方がいいです。ホテルの売店で売っていたような気もしますが…。

それから包丁はフロントで借りないといけなかったような気がします。我が家は果物ナイフを持っていきましたが、気になる方は問い合わせてくださいね。

虫よけ対策は必須かも

私たちが泊まったのは12月でした。なので実際に困ったわけではないのですが、今まで何度も沖縄で過ごしてきた経験上ここでは虫よけ対策は必須かもと思いました。ここではというより沖縄では基本いつでもどこでも虫よけ対策は必須なんですけどね。

ただ、ここは特に自然と一体型のホテルで、敷地内の緑は豊かだしベランダにもちょっとしたガーデンがあるんですよ。

ムーンビーチパレスホテルのベランダ
ベランダのちょっとしたガーデン(雨上がりで濡れています)

とっても素敵なベランダで私は大好きなんですが、夏場は特に蚊とか光に集まる虫が飛んでくるかもしれないな。と思いました。って実際困っていないのに憶測で書いてしまってすみません。

一応念には念をで蚊取り線香とか虫よけスプレー、あと少し思ったのが沖縄旅行にはポータブルタイプのアロマディフューザーとかあったらいいかも。と検討中です。

関連記事→簡単に手作りできる虫除けスプレーは沖縄でも大活躍でした

さてさて、室内の写真を撮りまくったというわりにはソファーとかダイニングテーブルを撮り忘れてるんですよね。ハハハ。

ムーンビーチパレスホテル洋室ツインのオーシャンビュー
海の写真ばっかり撮ってた

だけど宿泊前にいろいろ問い合わせた中で小耳に挟んだ話、これからパレスホテルの部屋は順次リニューアルしていくみたいです。私たちが泊まった部屋はまだリニューアル前だというお話しだったので、キッチンとかもしかしたら新しくなるかもしれないですね。

ちなみにトリプルルームはリニューアル済みなんだそうです。

室内写真一覧(パレスホテル)【楽天トラベル】

洗濯は地下1階のコインランドリーで

さぁ続きまして館内のレポート。

まず機能的な話をすると室内に洗濯機はありませんが、コインランドリーが地下1階(BF=ビーチフロア)にあります。

ムーンビーチのコインランドリー
地下1階(BF=ビーチフロア)のコインランドリー

洗濯洗剤は自動販売機でも買えるし売店にもありましたよ。

ホテル内は吹き抜けで開放的

ホテル内は客室フロアも含めて吹き抜けでとても開放的です。天気のいい日は自然光が射しこんで緑が綺麗。

ムーンビーチ館内はとても開放的
開放的な館内

ホテルの1階には屋内プールがあって、プールで遊ぶ子ども達の声が時々こだまして楽しそう。屋内プールというか、天井は吹き抜けなので半屋内プールですね。

ムーンビーチ館内のソファーと半屋内プール
所々にあるソファーと半屋内プール

ホテル内のいろんなところにソファーがあってヴァケーションって感じー。んーヴァ!下唇噛むやつ。

屋外プールとバーベキューは冬季休業

プールは屋外にもあるのですが、私たちが泊まった12月下旬は休業していました。冬の間はお休みみたいですね。

ムーンビーチの屋外プール
屋外プール

プールと海の境目が見えないこういうの、インフィニティプールっていうんでしたっけ?天気悪いけど。

冬季休業といえば、バーベキューも冬はお休みだそうです。

ムーンビーチのバーベキューは期間限定
バーベキューはオフシーズンでした

でも開放的なカフェテラスがあって、そこは営業していたっぽいです。

ラウンジ・バー ラナイ(ムーンビーチ/恩納村)
ラウンジ・バー ラナイ

いいなぁ。こんなところで海を見ながら…何飲もうかなぁ。

施設のご案内(パレスホテル)【楽天トラベル】

散歩するだけで楽しい建築デザイン

ホテルの口コミを見ていると建物の古さや開放的すぎるのが気になる人もいたようですが、私はこの一昔前の個性的な建築デザインにめちゃめちゃ感動していました。

ムーンビーチB1階(BF)のピロティ―
ホテルB1階(BF)のピロティ―

こんなに豪快でかつ洗練された建物はこれからの日本では生まれないような気がしたんです。こんな厳つくて研ぎ澄まされた表現ができるデザイナーがこれから現れるんだろうかと。って同じようなこと2回書いたわ。しかも建築のこととか全然知らんし。

でもだからこのホテルはめっちゃ貴重な建物だと思ったし、ずっと残ってほしいと思いました。

建物が素晴らしいから館内を散歩するだけでも楽しかったです。そして外に出れば青い海や夕日が美しくて。

ガーデンから見えた夕日(ムーンビーチ/恩納村)
ガーデンから見えた夕日

いいホテルでしたよ。

同じ建物に2つのホテルがあると宿泊プランが選べていいですね。最後に一応繰り返しておくと、私たちが泊まったのはムーンビーチパレスホテルでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

スポンサーリンク
   

関連記事

2 thoughts on “ムーンビーチパレスホテル宿泊レポート【恩納村】

  • 2020年1月31日 at 10:02 午前
    Permalink

    うーん素敵なヴァケイシュンッ!
    素敵な画像たくさん載せてくれてありがとうございます!
    屋内なのに木漏れ日を感じられるって素敵な建物ですねー
    屋内なのに屋外このワクワク感たまりません。

    Reply
    • 2020年1月31日 at 11:58 午前
      Permalink

      んーヴァ!(笑)
      ワクワクが伝わって嬉しい。
      そう。とても素敵な建物だったんですよ(´-`*)

      Reply

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは承認制です。送信していただいてから公開されるまで少々お時間がかかります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください