沖縄長期滞在初日-食材調達は楽しいけど疲れてフリーズするよ

2020年10月14日。沖縄長期滞在(8日間)の初日です。

この滞在はなぜか行く前からとてもワクワクしていて、行きたい場所とかお店をたくさんピックアップしていました。

おかげで初日に買いたかった食材などは無事に楽しく調達できたのですが、最後の最後、急に疲れが出て思考回路停止。晩ご飯にたどり着くまでにものすごい時間がかかった日でした

フル自炊の長期滞在初日をいかにスムーズにすごすか。今後の課題を残しつつ、でも楽しかった1日目の様子をどうぞ。

スポンサーリンク

糸満で野菜や刺身を調達

那覇行きの飛行機は神戸空港発ソラシドエア。午前10時20分着の予定が15分以上早く到着して幸先のいいスタートです。

那覇空港は前回7月に来たときより人が増えている様子でした。

少し人が増えていた那覇空港(2020年10月14日撮影)

少し人が増えていた那覇空港

なんやかんやしてレンタカー手続きを済ませたら、いつも通り糸満市の「ファーマーズマーケットいとまん うまんちゅ市場」で食材の買い出しです。

野菜の他に、うまんちゅ市場併設の「お魚センター」でもずく酢と、3パック1,000円の刺身をゲット。

まきし鮮魚でもずく酢、高江洲鮮魚で刺身を購入(沖縄県糸満市)

まきし鮮魚でもずく酢、高江洲鮮魚で刺身をゲット

刺身はもちろんマグロと、あと今回は珍しく「あぶりセーイカ」と「島だこ」をチョイス。イカは残ったら軽く焼いてマヨ七味で食べたいし、タコは酢の物にも入れられるでしょ?グフフフフ。

キハダマグロ、あぶりセーイカ、島だこの3パックで1000円!(糸満お魚センター)

キハダマグロ、あぶりセーイカ、島だこの3パックで1000円!

あとは、うまんちゅ市場で買ったうちなー弁当で腹ごしらえをして、糸満でのミッションは完了!

うまんちゅ市場で買ったうちなー弁当(糸満市)

茶色はうまい。

沖縄市の「TESIO」と「上間天ぷら」へ

糸満の次に向かったのは沖縄市。宿泊先が金武町なので途中寄り道しようぜ。という計画だったんです。

沖縄市に寄り道したのは最近何かと話題の「TESIO」に行きたかったから。

手作りハム、ソーセージの店「TESIO」(沖縄市中央)

沖縄市で立ち寄った「TESIO」

「TESIO」は…なんと説明したらよいのか、公式サイトの説明を丸パクリすると、” “オールハンドメイド” のシャルキュトリー専門店”だそうです。要するに手作りのハム、ソーセージ屋さんということだと思います。

ソーセージ界盛り上げる テシオ、2商品が全国大会で金賞【沖縄タイムス】

TESIOの詳細【公式サイト】

TESIOの口コミなど【食べログ】

TESIOでは「HOTDOGフランク」(ソーセージ)をゲット。

TESIOの定番ソーセージ「HOTDOGフランク」

TESIOの定番ソーセージ「HOTDOGフランク」

そしてなんと、TESIOのお隣は「上間天ぷら店」なんですよ。素晴らしい並びでしょう?ワクワクする。

うちなー天ぷらの有名店「上間天ぷら店」

うちなー天ぷらの有名店「上間天ぷら店」

上間てんぷら店 ゴヤ市場の詳細【食べログ】

ゴヤ市場の辺りを少しウロウロ

上間天ぷら店でうちなー天ぷらをばっちりゲットできたので、少しの間近くをウロウロ。

沖縄市はねぇ、昔コザ十字路のあたりをウロウロしたっきりであまり知らない街でした。

当時はあのシャッター閉まりまくってる雰囲気が苦手だなと感じて、なんとなく行かなかったんですよ。なので、県外から来沖するたびにコザ、胡屋あたりに通う人がいると聞くたびに不思議だったんです。あんなさびしいところになんで?と正直思っていました。

だけど久しぶりに、(といってもコザ十字路からはだいぶ離れてるけど)ゴヤ市場のあたりをウロウロすると、この街をこよなく愛するファンがいるのが少しわかったような気がします。

あの街並み…というんですかね、いろんな歴史も文化も全部ひっくるめた空気は今の沖縄(本島)にはほとんど残っていないかもしれないなぁ。と。良きも悪きも苦も楽も色濃く物語っているような…。まだぼんやりとしか感じていないので言葉になりませんが。

好きな人は大好きなんだろうな。と書くと、自分は別に…みたいになるなぁ。いやそんなんじゃなくて、もっと知りたいと思うようになりました。ものすごく興味津々な街になった。

沖縄市に寄り道してよかったです。またチャンスがあったらゆっくり来よう。こんなご時世じゃなかったら最終日とかあの辺に泊まって飲みに出てみたいなぁ。

金武町屋嘉のホテルへ

さて、沖縄市で小一時間ウロウロしたので、急いでホテルを目指します。

今回滞在したのは、金武町屋嘉にある「スノーボールコンドミニアム」。と書いてホテルの外観写真を載せたかったんですが、撮り忘れました。

スノーボールコンドミニアムは自炊洗濯ができるアパートメントホテルで、私たちが泊まったのは1LDKのお部屋。2棟あるうちの青い建物でした。いいホテルでしたよ。

詳しくはまた後日書きますねー。

最後の買い出しでグダグダに

さぁ部屋に荷物を上げたら、備品などなどをチェックして足りない物を買い出しに。なんですが、ここからが大変でした。もういい加減疲れが出てきて、ひとっつも頭が回りまへん。

予定ではホテルから車ですぐのうるま市石川でササッと済ませるつもりだったのに、なにせ頭が回っておらず、判断力が皆無。フリーズしては我に返り、虚空を見つめては呼び戻され、そんなことを繰り返しているうちに辺りは真っ暗。

結局、買い物を終えて少し荷物を整理してお風呂に入って、さぁご飯を食べようという頃には23時半を過ぎていました。なんでやー!

なんでそんなに時間がかかったのか、今になって振り返ると、買い出しでこれに手間取ってたんですわ。

長期滞在初日に買った泡盛

泡盛!

滞在中に飲む泡盛をどれにするかでめちゃくちゃ悩んで、スーパーを3軒くらいハシゴしたような記憶がうっすら残っています。

あと、お風呂の準備がどんくさかったなぁと。長期滞在なので化粧水やら洗顔せっけんやら何やら、普段使っているものを小さい容器で持ってくるんですけど、その荷解きに時間がかかった気がします。頭回ってないし。

初日のスキンケアはお泊まりセットを準備しておけばもっと早くビールが飲めたなと、今気づきました。今度からそうしよう。

一番ホッとする初日の乾杯タイム

ま、何はともあれ、沖縄来れたぜ!やったぜ!と乾杯できる瞬間が無事に訪れたわけで。あっりかーんぱーい!!

自炊旅行初日の乾杯メニュー

自炊旅行初日のサボり飯

メニューは恒例のサボり飯。

  • 「まきし鮮魚」のもずく酢(お魚センター)
  • 「高江洲鮮魚」の刺身(お魚センター)
  • 「田場食品」の島どうふ(たぶんサンエー)
  • 「上間天ぷら店」のうちなー天ぷら
  • 糸満産レタス(うまんちゅ市場)

いつも通りのラインナップですね。

でも上間天ぷらは初めて食べました。さすが有名なだけあって間違いなくおいしい天ぷら。食事の一品というよりおやつ系に感じました。ん?おやつ?えっと学生時代、学校終わってたこ焼き食べて家に帰ってまた晩ご飯食べる、そのたこ焼きポジション。みたいな感覚。伝わりませんね。

島どうふは、あちこーこー(熱々)だったはずなんですけど、スーパーに行った時間が遅すぎて冷え切ってたんですよね。だから電子レンジで強めに温め直して食べました。少し黄色いのはそういうわけです。

刺身のキハダマグロはそりゃ間違いないやつ。それとあぶりセーイカはモチモチねっとりしていておいしかった。紋甲イカや!モンゴモンゴ!と言いながら食べました。セーイカやっちゅうねん。

あぁ。毎度毎度同じことを書きますが、この瞬間が一番ホッとする。泡盛もたぶん飲んだよー。覚えてないけど。

後は電池切れたみたいに急激な眠気に襲われて、あら、ポテチン。これにて1日目終了でございます。

2日目は荷物を整理しつつ部屋でゆっくりする予定。こんな時期だし、体力回復させないとね。

つづく→偶然に小躍りテイクアウトでアミーゴ-沖縄長期滞在2日目&3日目

コメント

タイトルとURLをコピーしました