住みんちゅホテル前島【那覇市】ツインルーム宿泊レポート

スポンサーリンク

那覇市前島の住みんちゅホテル前島に宿泊しました。

住みんちゅホテル前島は、キッチン付きでマンションタイプのホテルです。私たちはここで4泊しました。

ツインルームの間取り

私たちが宿泊したのは、ツインルームです。間取りは1k。

ベッドルーム

ベッドルームというか、リビング兼寝室ですね。

住みんちゅホテル前島ツインルーム【那覇市前島】
リビング兼ベッドルーム

部屋にはベッドが2台とソファーとローテーブル。それから小さなデスクがありました。

住みんちゅホテル前島ツインルームのデスク【那覇市前島】
小さいデスク

広さは8畳ぐらいかなぁ。

クローゼットも完備。右下のピンクのトラベルポーチは私物です。

住みんちゅホテル前島クローゼット【那覇市前島】
広めのクローゼット

バス・トイレ

バス・トイレはセパレートで、部屋全体で考えるとバスルームは広いです。

住みんちゅホテル前島のバスルーム【那覇市前島】
バスルームと洗面所

洗面所はバスルーム内に備え付けのタイプ。洗面所の水はけが少し悪かったです。

アメニティは、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ。それから、ハンドソープを置いてくれていたのはとても嬉しいです。

バスタオルやフェイスタオルは、玄関の上の棚に用意されていました。タオルが多いのも嬉しい。

住みんちゅホテル前島のタオルセット【那覇市前島】
タオルとその他アメニティ

トイレ

トイレは若干狭いけど、まぁまぁこんなもんかな。

住みんちゅホテル前島のトイレ【那覇市前島】
トイレ

新しいし掃除が行き届いていました。何より、トイレットペーパーのストックが多いのは助かります。自分たちで買い足したら、たいてい12ロールも買うことになりますもんね。残りどうすんねんと悩み事が増えます。

洗濯機

洗濯機は、玄関に入ってすぐの所にありました。乾燥機もあります。

住みんちゅホテル前島の洗濯機&乾燥機【那覇市前島】
洗濯機&乾燥機

特に沖縄では乾燥機は重要です。急に天気が変わることなんてしょっちゅうだし、長い間屋外に洗濯物を干していたら、潮風でなんとなくヌメッとします。

洗濯洗剤も置いてくれていてグッジョブ。

キッチン

さて、自炊旅や長期滞在をするときに、非常に大事なチェックポイントであるキッチン。なのですが、なぜかしら私、キッチンの写真を撮り忘れたみたいです。信じられん。ありえない大失態。

言葉だけで説明しますと、コンパクトなキッチンだけど新しくて、二口(ふたくち)のガスコンロだったので料理がしやすかったです。

そうそう。コンロが写り込んでいる写真ならあるんです。どうでしょう?立派なコンロ感、伝わるかしら…。

住みんちゅホテル前島のガスコンロ【那覇市前島】
使いやすかった二口コンロ

伝わらないですね。悪あがきはやめます。

楽天トラベルに、キッチン全景写真が載っているので参考にしてください。宮平牛乳おいしかったです。

住みんちゅホテル前島の写真【楽天トラベル】

それから、キッチンには、冷蔵庫、電子レンジ、あっという間にすぐに沸くティファールもありました。炊飯器はなかったです。

住みんちゅホテル前島のキッチン設備【那覇市前島】
冷蔵庫、電子レンジ、電気ポット

食器

住みんちゅホテル前島は、食器類も込み込みで最初からついています。

住みんちゅホテル前島の食器類【那覇市前島】
食器類

お茶椀、お椀、大皿、マグカップ、グラス。あとお箸やスプーンも人数分用意されていました。

調理器具も、包丁、まな板、お玉、フライ返しなどなど、簡単な料理ならすぐに作れるラインナップでした。でも、菜箸とかザル&ボウルがあってもよかったかなぁ。

食器類や調理器具の写真は、Booking.comに投稿されていました。また撮り忘れ…。ひどい。

だけど、食器など備品のセット内容は、気になる物があれば、その都度ホテルに問い合わせた方がいいと思います。部屋によっても変わると思うし、どちらかといえばホテルのご好意に近いものだと思うので。

一応参考までに→住みんちゅホテル前島【Booking.com】

眺望

私たちが泊まったのは6階建ての建物の5階でした。

部屋のベランダからの眺望は、那覇って感じです。ベランダから真っ直ぐ見るとこんな景色。

住みんちゅホテル前島5階から眺望【那覇市前島】
5階からの眺望(正面)

空が抜けている方向を見ると、こんな景色。

住みんちゅホテル前島の眺望【那覇市前島】
5階から眺望(西の方)

でもこれは5階からの眺望です。ホテルの前は道を挟んですぐにビルが建ち並んでいるので、低層階の眺望は、たぶんビルだと思います。

ホテルの立地

このホテルがある那覇市前島という場所は、泊港のすぐ近くです。最寄駅はゆいレール美栄橋駅で、そこから歩いて8分だそうです。

この辺は、飲食店に困ることはないし、スーパーもホテルから歩いて4分のところにマックスバリューがあって、とても便利な場所でした。

このホテルに決めたのは、少し前に読んだ、吉田友和さんという方の『沖縄プチ移住のススメ 暮らしてみた3カ月』という本がきっかけだったんです。

吉田さん一家がプチ移住していたのが前島で、海に近いし、スーパーもあるし、とっても便利でいい場所だったと書いていたので、前島という場所がずっと気になっていました。

確かに実際に滞在してみると、那覇ですごしていて、夜は歩いて飲みに行って、夕方も歩いて買い物に行って、散歩がてら泊港で海を見る事ができたのがよかったです。楽しかった。

吉田さん一家が滞在していたウィークリーマンションは、海が見えたそうなんですけどね~。残念ながらそこは現在予約を受付していませんでした。

沖縄プチ移住のススメ 暮らしてみた3カ月【Amazon】

泊まってみて感じたこと

住みんちゅホテル前島に来る直前まで滞在していたホテルは、名護のウィークリーマンションで、2LDKでカウンターキッチンで海が見える部屋だったんです。

過去記事→シャングリラマンション【名護市屋部】の宿泊レポート

なので、そこと住みんちゅホテルを比べてしまって、部屋に帰るのが嫌になったらどうしようかと、ホテルに着く前は不安でした。

でもチェックインしてみたら、確かに部屋は狭いけど、築浅で設備も新しいし、清掃も綺麗にされていて快適でした。ホッとしました。

今回那覇で滞在した目的に、那覇の賃貸物件をリサーチするというのもあったので、変にリゾートムード漂うホテルより、このホテルぐらいシンプルな方が仕事のスイッチが入って良かったなと思います。

出張とか、試験、面接、それこそ移住準備のための滞在には特におすすめです。泊港にも近いので、離島へ行く前の1泊にも便利だと思います。

あっと、そうでした。ホテルの1階、共同玄関を入って、エレベーターに行くまでに、階段が5段ぐらいあるので、荷物は自力で持ちあげられる程度にまとめておいた方がいいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください