9月の沖縄は暑い-2週間滞在して体感した天気

スポンサーリンク

今年(2017年)の9月1日から13日までの間、沖縄に滞在していました。

2週間ほど沖縄で過ごしてみて知ったのは、9月の沖縄は暑い。ということでした。

真夏の暑さとはまた違う暑さだったし、大阪との季節感のギャップが大きくて、体力的に無茶できない季節だなと思いました。

でも後になって考えると、青い海は見られるし、沖縄特有の「カタブイ」という気象現象も体験できるので、一年の中で一番沖縄っぽさを感じられる季節かもしれません。

9月の天気は不安定

9月前半の2週間を沖縄で過ごしてみて、その期間の天気を一言で表すと「不安定」でした。

ついさっきまで真夏みたいな青い空と青い海が広がっていると思ったら、午後から夕方にかけてとんでもない雨嵐がやってくるというのが、基本のパターン。

一日の中でガラリと空模様が変わる不安定な天気が、毎日のように続いていました。

9月10日の沖縄の天気(午前11時/恩納村にて)
ついさっきまで広がっていた青空(2017年9月10日午前11時/恩納村にて)

9月はカタブイ(片降い)が激しい

それで、沖縄には『カタブイ(片降い)』と呼ばれる、沖縄特有の気象現象があります。

これは昔の夕立とか、外国のスコールみたいなものなんですが、これが7月8月の真夏だと、ほんとにザッと降ってちょっと涼しくなる嬉しい雨なんです。

真夏のカタブイ(2016年7月)
真夏のカタブイ(2016年7月)

ところが9月に経験したカタブイはゲリラ豪雨並みで、『ザッ』と降るのではなくて『ドーーーワーーーッ』と降りました。

7月のときよりも激しく長く降っていたように思います。

高速道路で強烈なカタブイに遭遇したときは、それはそれは怖かったです。視界が真っ白で数メートル先も見えませんでした。

雨が強すぎて怖いというのは初めての経験でした。

9月の激しいカタブイ(2017年9月10日午後4時/南風原付近)
高速道路で遭遇したカタブイ(2017年9月10日午後4時/南風原付近)

真夏とは暑さの特徴が違う

9月1日から滞在していて、最初の10日間くらいは特に暑かったです。

暑さの特徴としては、湿気が多く時折日差しが照りつけるジリジリした暑さに加えて、分厚い雲に閉じ込められた熱気がモワッと漂っている暑さです。

そんな暑さがずっと続いて旅の終盤でやっと秋らしい涼しい風が吹き始めたなと感じました。

車内が異常に暑くなる

車の移動中におかしいなと思ったのが、いつも午後3時ごろから午後5時前にかけて車内が異常に暑くなるんです。

エアコンを最強にして、エアコンの風を直接浴びていても、涼しく感じない。

後で気づいたんですけど、これは太陽の高さが原因なんだと思います。

沖縄では9月でもまだ真夏並みに日差しが強いのに、太陽の位置はすでに低いんです。だから午後になると強烈な日差しが車内に入ってきていたんですね。きっと。

車のエアコンが効かない暑さなんて真夏の沖縄でも経験したことがなかったので驚きでした。真夏の場合は太陽の位置が高いので、車内に直接日差しが入ることが少ないんだと思います。

これも9月に沖縄に居ないとわからなかった、沖縄特有の天気でした。

波が荒くても海は青い

最近まで私は、沖縄で青い海が見られるのはいい天気で波が穏やかな時だと思っていました。

それで今年(2017年)の8月後半はフィリピン海上でいくつか台風が発生していたので、9月の滞在中は青い海は見られないと思っていたんです。海上の天気は影響が長いですからね。

ところが実際は、波が荒くてもお昼頃に太陽が出ている日は青い海を見ることができました。

9月に見た沖縄の青い海(2017年9月10日11時34分/万座毛にて)
太陽の高い時間は海が青い(2017年9月10日11時34分/万座毛にて)

ということはおそらく、海の青さは太陽の高さに関係しているんだと思います。

海面に対して垂直に近い角度で太陽の光が入ると、海は青く見えるのではないかと。夏の海が格別に青いのも、夏の太陽の位置が高いからなのではないかと思いました。

9月は真夏より太陽の位置が低いので、朝夕の海は波が反射して白っぽく見えました。

季節感のギャップで体力消耗

沖縄へ行く1週間くらい前、大阪では猛烈な熱帯夜が続いていました。

一番気温が下がるはずの夜明け前でも30℃近くあって、湿度も高くて風がなく、暑くて眠れない毎日をすごしていました。

9月の沖縄は天候の差に注意
沖縄行き直前に続いた大阪の熱帯夜

ところが沖縄へ出発する2、3日前になって急に朝晩が涼しくなったんです。それで「わーい!エアコンなしで寝られるー」と気が抜けて、体は夏モードを終了させてしまったようです。

そんなタイミングでまだまだ暑さ真っ盛りの沖縄に行ったものだから、体力的にまったく無理が利きませんでした。

先日の記事で疲れた疲れたばかり書いていたのは、そういういきさつがあったわけです。

先日の記事→9月1日から沖縄に2週間滞在してきました

そう考えると沖縄旅行の予定は、内地が秋めいてくる前に組んだ方がいいかも。とは思いますが、そんなうまい具合にいかないのが季節の変わり目ですよね。

でも暑くて天候が不安定なこととか、斜め上から日差しが照りつけることを前もって知っていたら、それなりの心構えはできると思います。

それに私は涼しいカフェで海を眺めてすごしたら、かなりリセットできました。

関連記事→ソリスグランデ【北谷】女子っぽいランチがしたくて飛び込んだ

今になって冷静に考えると、9月なのにモワッとして暑いことも、まだまだ日差しが強いことも、夕方にやってくる激しいカタブイも、沖縄ならではの気候なんですよね。

もう一度9月に沖縄へ行くときは、そういう沖縄っぽさを楽しめたら…いいなぁ。

この滞在(2017年9月2週間滞在)の体験記事リスト

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

スポンサーリンク
   

関連記事

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは承認制です。送信していただいてから公開されるまで少々お時間がかかります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください