一人旅の長期滞在にはいいかも-ビジネス向けウィークリーマンション

先日の記事では、沖縄でウィークリー滞在ができるマンションについてざっくりとタイプ分けをしました。

先日の記事→沖縄でウィークリー滞在ができるマンションのタイプ分け

今日はその中でもビジネス向けのウィークリーマンションについて少し。

沖縄で長期滞在がしたくてウィークリーマンションを探していると、お手頃価格で好立地な物件は、ほぼシングル用でビジネス向けの部屋だということに気付きました。なのでいつも、一人だったら滞在先を見つけやすくていいなぁ。と思います。

我が家は夫婦で利用できるウィークリーマンションを探しているので、ビジネス向けのマンションは利用したことはありません。

でも何かのヒントになるかしら?くらいの感覚で、探していて気づいたことや、沖縄で見つけてメモしていたマンションを書き出しておきます。

スポンサーリンク

一人旅や外食派の長期滞在におすすめ

ビジネス向けのウィークリーマンションは、部屋がコンパクトなタイプが多くて、ベッドもたいていシングルかセミダブルが1台です。

キッチンも一口の電気コンロと小さな流し台程度の簡易キッチンだったりします。

でも沖縄の場合、ビジネス向けのウィークリーマンションは那覇のあたりに集まっているので、外食には困らないと思います。特に沖縄では24時間営業している食堂もあるので、一人旅だし夜はサッと外食ですませたいという方の長期滞在にはおすすめです。

ビジネスホテルとの違いはやはりキッチンがあるかどうか。でしょうか。

朝食に果物を切ったり、自分でコーヒーを淹れたりカップを洗ったり。ガッツリ自炊はしなくてもキッチンのあるのと無いのでは自由度が全く違います。

7月や8月の観光シーズンは普通のホテルだと連泊で予約が取れなくなったりするので、そういうときにも便利ですね。

ビジネス向けのウィークリーマンションの探し方

ビジネス向けのウィークリーマンションは、全国規模のウィークリー・マンスリーマンション検索サイトが探しやすいと思います。

例えば、「グッドステイ沖縄」は沖縄県内の物件数が多くてマメに更新されているようなので、私自身よくチェックするサイトです。

グッドマンスリー

続いて「LIFULL HOME’S マンスリー」は、♪おウチ見つかるホームズくん♪でお馴染み「HOME’S」のマンスリーマンションバージョン的な感じ。このサイトも更新頻度が高いです。

“マンスリー”なので30日以上からですが、物件によってはウィークリー貸ししているところもあるので管理者に問い合わせてみるのもアリだと思います。

LIFULL HOME’S マンスリー

あと、30日以上といえばレオパレスとか。ただレオパレスは家具家電、寝具付きの物件かどうか確認した方がよさそうです。

レオパレス21

それから、これはホテルの話なんですけど、最近ホテルでマンスリーステイできる仕組みが増えているようです。7泊からOKで、掲載ホテルの中にはキッチン付きのホテルもあります。

マンスリーホテル

沖縄で展開しているウィークリーマンション

沖縄で展開しているビジネス向けかな?と思われるウィークリーマンションをいくつかピックアップしてみます。

ほとんどがネットで見つけたところなので、この情報がどれだけお役に立つかわかりませんが…

RS-ONE(アールエスワン)

RS-ONEを知ったのは、ゆいレール「美栄橋」駅から見える看板がきっかけでした。

それまで散々沖縄のウィークリーマンションをネット検索してたのに、このマンションは知らなかったのでとっさにメモした物件。ネットだけじゃなくて現地で情報を探すって大事だなと思いました。

サイトを見てみるとお部屋はシングルのみですね。 美栄橋駅のすぐ近くで飲食店もたくさんあって便利な場所です。

RS-ONE(アールエスワン)【公式サイト】

エスタールゴヤ

ここは料金がめっちゃ安いので気になりました。

公式サイトだけでは部屋の詳細はわかりにくいんですけど、沖縄に行ったときに下見してみようかなぁと思ったり。

国際通りの近くで観光にも便利そうですよね。

エスタールゴヤ【公式サイト】

ポラリス マンスリーフラッツ那覇

ゆいレール「牧志」駅から徒歩5分の、ポラリス マンスリーフラッツ那覇。

ここも通りすがりに見かけて気になっているウィークリー・マンスリーマンションです。ここは珍しくツインの部屋があるんですよ。

近くにマックスバリュー、サンエーとスーパーが2軒もあるので生活しやすそうです。

ポラリス マンスリーフラッツ那覇【公式サイト】

ピース企画

ピース企画は、沖縄でウィークリーマンスリーマンションの他にホテルなども運営しています。

以前同系列でマンションタイプのホテル「ピースランド久米」に夫婦で泊まったことがあります。ピースランド久米は清潔感があって快適でしたよ。2人で泊まるにはちょっと狭かったですけど。

ピースランド久米の詳細【楽天トラベル】

一人旅の長期滞在にもおすすめできるピースランド久米

ピースランド久米からの眺望

ピース企画はウィークリーマンションの物件数が多いので、那覇界隈を歩いているとよく看板を見かけます。

シングル仕様が多いですが、帰って寝るだけの部屋ではなく日中も部屋でゆっくりすごせる雰囲気だと思います。

ピース企画【公式サイト】

喜納住宅開発

沖縄の不動産屋さん(?)「喜納住宅開発」がウィークリーマンションも運営しているようです。ここは単身用からファミリー向けまでいろんなタイプのマンションを扱っています。

前々から気になっていたので、ここもいつか下見しに行きたいところ。

喜納住宅開発のウィークリーマンション【公式サイト】 

さてさて、そんな感じでしょうか。

あと、別記事にウィークリーマンションの見つけ方をまとめたので、そちらも参考にしてください。

別記事→沖縄のウィークリーマンションを探す方法

今日ピックアップしたのはほんの一部で、シングル仕様のウィークリーマンションは沖縄にはけっこうたくさんあります。ただいま建設中のマンションもあったのでこれからさらに増えるかもしれませんね。

長期滞在滞在先
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
クイナがこけたをフォローする
沖縄旅行記

コメント

タイトルとURLをコピーしました