沖縄行きの飛行機を個人手配しました

スポンサーリンク

沖縄行きの飛行機を個人手配しました

沖縄行きの飛行機を個人手配しました。次回は9月に沖縄滞在することになりました。

沖縄旅行で航空券やホテルを個人手配すると、フライトスケジュールを選べたり支払いを分割できるというメリットがあるんです。

行きはJAL帰りはソラシドエアに

今回個人手配した飛行機は、行きが伊丹空港発のJALで帰りは神戸空港着のソラシドエアです。

行きのJALは午後出発の便で夕方に那覇空港着です。75日前のウルトラ先得で一人8700円だったかな。かなりお得に手配することができました。

那覇空港着が夕方になってしまうけど、8700円でJALに乗れるなら夕方着でもいいやというノリで予約しました。9月になるとJALも値段がグンと下がりますね。

JAL航空券の予約で楽天ポイントが貯まる

ちなみにJAL航空券を予約する時には、楽天トラベルの国内航空券予約ページを経由すると楽天ポイントが貯まります。

条件は楽天にログインしていることと、JALマイレージバンクに入会していることだそうです。

国内航空券予約のページ【楽天トラベル】

JALマイレージバンクの詳細【JAL】

フライトスケジュールが選べる

帰り便を神戸空港着のソラシドエアにしたのは、フライトスケジュールがちょうど良かったのと、JALの夕方便が高かったからです。

ソラシドエアと同じく神戸空港着のスカイマークも格安でしたが、那覇空港15時発の便が最終で、もう少し長く沖縄にいたかったのでやめました。ソラシドエアは19時30分発が最終便でした。

それにソラシドエアの75日前割引の料金が変更されていて、かなりお得だったんです。

バーゲンシリーズの料金【ソラシドエア】

個人手配のメリット

こうやって航空会社や発着空港を組み合わせることで、予算やスケジュールを調整できるところが、個人手配の一番大きなメリットですね。

それに航空券とホテルの手配をクレジットカード決済日の前後に分けて予約をすれば、支払い月を分けられるので助かります。

ついでにレンタカーを現地決済で予約すれば、3分割にできますしね。

とか言いつつ、実はまだ滞在先が決まってないんですよね…。それからレンタカーも探さないといけないし。という手続きが増えるのが個人手配の面倒臭いところ。全部パックのツアーはそれが楽ですね。

滞在先探しにちょっと焦る気持ちを抑えつつ、Airbnbを試してみようかなぁとか模索中です。ちなみにAirbnbって『エアビーアンドビー』って読むらしいです。長い名前だなぁ!

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

スポンサーリンク
   

関連記事

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは承認制です。送信していただいてから公開されるまで少々お時間がかかります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください