auポイントのJALマイル交換がワンステップになってレートもアップ

この記事は元々『auポイントをJALマイルに交換するには時間がかかるから要注意』というタイトルでした。

しかし2020年5月21日からauポイントがPontaポイントと提携したことで、auポイントをJALマイルに交換するスピードが格段にアップしたので、タイトルも記事の内容も丸ごと書き換えることにしました。

このau・Ponta提携は、マイル交換が早くなっただけでなく交換レートもアップしたという、JALマイルを貯めている私にとってはとてもラッキーな出来事です。

さっそくau・PontaポイントをJALマイルに交換したので報告します。

スポンサーリンク

auポイントのJALマイル交換がワンステップに

今までauポイントは、一度マツキヨポイントに交換してからでないとJALマイルに交換できませんでした。

ところが嬉しいことに、2020年5月21日からauポイントがPontaポイントになったことで、月々のauケータイ料金などで貯まるポイントが、自動的にPontaポイントとして加算されるようになりました。

Pontaポイントについて【au公式サイト】

そして以前からPontaポイントは直接JALマイルに交換できます。

ポイント交換提携サービス【Pontaポイント公式】

ということは、これからはauで貯まったポイントはPontaポイントからワンステップでJALマイルに交換できるようになったわけです。なんと素敵な業務提携なのでしょう。

au IDとPonta会員IDの連携作業が必要

ただ、私は大昔にローソンでPontaポイントカードを作ってすでにPonta会員だったので、au IDとPonta会員IDを連携する作業が必要でした。

手順は簡単。

スマホの『My au』アプリから「Pontaポイント(auポイント含む)」をタップ。すると下の方に(Pontaカードと)「連携する」というボタンがあるので、そこから手続き画面に入ることができます。

「My au」アプリでPonta会員IDとau IDを連携(JALマイル交換の下準備)

「My au」アプリでPonta会員IDとau IDを連携

提携が完了してしばらくすると、auポイントと元々持っていたPontaポイントが合算されました。

これで準備OK。

あとはPontaポイントのサイトからポイント交換手続きをするだけです。

手続きからJALマイル付与までは1週間

おおまかな手続きの流れは次の通りです。

まずPontaポイントサイトの「PontaポイントからJALマイレージバンクへ交換する」ページへ。

PontaポイントからJALマイレージバンクへ交換する【Ponta Web】

au・PontaポイントをJALマイルに交換

Pontaポイントサイトのスクリーンショット

条件などが変更されることも多いので、注意事項をよく読んでから「ポイント交換する」ボタンをクリック(タップ)。

交換したい口数を(2ポイント単位で)入力して確認に進む。

JALマイルに交換したいポイント口数を入力

Pontaポイント口数を入力

内容を確認したら「交換手続きに進む」。

これで手続き完了です。

au・PontaポイントをJALマイルに交換

口数入力→確認→手続き完了

手続きから交換まで1週間ほどかかるということですが、今回は2日後には加算されていました。ただ、時期によっては時間がかかると思うので余裕を持って手続きを。

手続きからJALマイル付与までは1週間

たまたま早く付与されたっぽい

だけどauポイントがPontaポイントと提携する前は、JALマイルになるまで1ヶ月弱~2ヶ月半も必要だったので、例え1週間かかったとしてもめっちゃ早く感じます。

au→JALの交換レートもアップ

au(Ponta)ポイントをJALマイルに交換する際のレートは、1ポンタ=0.5マイルです(2020年06月10日時点)。

なので仮で計算すると今は、au・Ponta500p→JAL250マイルといった具合です。

これもPontaポイントと提携する前は(一度マツキヨポイントを経由して)au500p→マツキヨ500p→JAL200マイルだったんですよ(2017年12月12日時点)。

手続きは楽になったし交換も早くなってそのうえレートもアップ。嬉しい限りです。

飛行機
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
クイナがこけたをフォローする
沖縄旅行記

コメント

タイトルとURLをコピーしました