あさイチで紹介された沖縄の紅茶

スポンサーリンク

NHKのあさイチを見ていたら、出ました!沖縄情報♪
沖縄の紅茶葉が紹介されていましたよね。合っているかどうかわかりませんが、私が思うにあの沖縄紅茶葉の会社は…

テレビで紹介された沖縄紅茶のブランドと、沖縄の紅茶事情について書きました。

沖縄の紅茶畑

あさイチで紹介されていたのは沖縄ティーファクトリーという会社だと思います。
以前沖縄ならではの紅茶ってないのかなぁと思って検索していたらサイトを見つけました。デザインがおしゃれなサイトだなと思ってブックマークしてたところです(紅茶関係ない話になっちゃった!(笑))

ひとまずリンクを貼っておきますね~。→沖縄ティーファクトリーのサイト

沖縄の紅茶事情

沖縄の紅茶事情

私はどちらかといえば紅茶派で、自宅でも毎朝ミルクティーを飲むのが習慣なので、沖縄に行くときも毎朝使っているティーバッグとマイマグカップを持って行ってたんです。

でも以前、初めて長めの沖縄滞在をする時に、自宅から大量のティーバッグを持っていくよりも、沖縄のスーパーで買った方がいいかも。と思って紅茶を現地調達しようとしたんです。

そしたら、なかなか売ってないんですよね。沖縄って紅茶が。

紅茶自体が全く売ってないわけじゃないんですけど、私が気に入っているメーカーの(といっても大阪ではどこでも売ってるデイリー仕様の)ティーバッグが、沖縄では何軒スーパーをはしごしても見つけられなかったんです。

それに沖縄のスーパーの紅茶売り場って、めっちゃチョット。陳列棚の90%にコーヒーが並んでいてその横の端っこの方にチョットだけ紅茶が置いてある感じ。この光景には思わず笑ってしまいました。

沖縄の紅茶と水の関係

沖縄のホテルに滞在している時には気にならなかったのですが、読谷村のウィークリーマンションで滞在した時に、いつものように紅茶を淹れたのに、味がいつもと全然違うんです。

『あれ?』と思って、次の日はいつもより気合を入れて丁寧に淹れてみたけどやっぱり味が変。

不思議に思って調べてみたら、沖縄の水は地域によっては硬度がものすごく高いみたいなんです。

大阪の水道水は軟水だけど、沖縄の水道水は(一部地域)硬水なので、水の成分や味が全然違うってことなんですね。なので大阪で紅茶を淹れる感覚で、沖縄の水で紅茶を淹れても全然味が違ってくるみたいです。

沖縄の硬水についてはこちらのサイトに詳しく書いてありました。→沖縄の水道水は硬度が地域で極端に違う!?硬水地域の悩みとは?

沖縄ではミルクティーよりストレートティー?

私がデイリーで愛用しているティーバッグはミルクティーに合うようにブレンドされている商品なんです。でも、調べてみると、硬水で紅茶を淹れると渋みが出にくくなるので、硬水にはストレートティーが合うみたいなんです。

そうか~。だから沖縄のスーパーでいつものティーバッグが見つけられなかったのか~。

ということは、今朝のあさイチで紹介されていた沖縄ティーファクトリーの紅茶を、沖縄(の硬水)で楽しむならストレートがおすすめってことなのかしら。
私はミルクティー好きだからな~。お取り寄せして大阪で淹れてみよっかな~♪

沖縄ティーファクトリーの商品『琉球紅茶』 は楽天のわしたショップで売ってましたよ→楽天の琉球紅茶リストはこちら
Amazonでもお取り寄せできるみたいです→Amazonの琉球紅茶リストはこちら

アッサムはミルクティー向きですよ~

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

琉球紅茶 アッサム キューブ箱 10袋入
価格:781円(税込、送料別) (2016/11/1時点)

↓応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

スポンサーリンク
   

関連記事

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは承認制です。送信していただいてから公開されるまで少々お時間がかかります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください