沖縄のラジオを聞く方法

スポンサーリンク

沖縄旅行から帰ってきたばかりなのにすぐに沖縄が恋しくなる。いわゆる”沖縄病”。沖縄で撮った写真を眺めてみたり、沖縄の天気をチェックしたりしながら、あー!沖縄行きたい!!って思うんですよね。

沖縄のラジオを聞く方法

そんな沖縄病が解消されるか、さらに加速するのかはわかりませんが、沖縄県外からでも沖縄のラジオを聞く方法があるって知っていますか?番組の一部を無料で聞く方法もありますよ。

※この記事は2016年2月26日に公開した内容を、その後の変更点など加筆修正し2018年4月2日に更新しました。

インターネットで聞けるラジオ

AMやFMのチューナーを持っていなくても、しかも沖縄県外からでも、インターネットの環境があれば、沖縄のラジオが聞けるradiko(ラジコ)というサービスがあります。

radikoというのは基本は無料のサービスで、例えば、大阪からアクセスすると大阪の放送局の番組が聞けて、沖縄からアクセスすると沖縄の放送局の番組が聞ける仕組みになっています。

でも、radikoプレミアムという有料会員になると、エリアフリーという機能を使って全国のradiko加盟局の番組が聞けるようになるんです。

radikoのエリアフリー機能で沖縄のラジオを聞く
radikoのエリアフリー機能(スクリーンショット)

ちなみに、radikoプレミアムの料金は毎月350円+税です。

radikoで聞ける沖縄のラジオ番組

実はつい最近まで、有料会員になってもradikoで聞ける沖縄のラジオ番組はRBCiラジオだけだったんです。

なのですが、2017年10月からはラジオ沖縄とFM沖縄も加わって、沖縄の民放ラジオとFMは全ての番組をradikoで聞けるようになりました。

沖縄県外からでもradikoプレミアム(有料会員)のエリアフリー機能を使えば、沖縄の全ての民放局を聞くことができます。

沖縄にいなくても沖縄にいる気分になれる

数年前まで私は、350円とはいえ、毎月毎月料金を払い続けるのって嫌だなぁと思っていました。なので、無料サービスで聞くことができるラジオNIKKEIで、当時再放送されていた『民謡で今日拝なびら』という番組だけを聞いて、沖縄感に浸っていた時期がありました。

ところが、2016年9月にラジオNIKKEIの『民謡で今日拝なびら』の再放送が終了してしまって、泣く泣くプレミアム会員になったんです。

参考記事→民謡で今日拝なびらがラジオNIKKEIで聞けなくなりました

そしたらもう大阪の自宅にいながら感じられる沖縄感の度合いが半端なくて…。沖縄の最新の話題やイントネーションがいつでも聞くことができる喜び。それから何よりも沖縄のCMが聞けることが嬉しくて、ホントにニヤニヤしながら毎日をすごしています。

ラジオよりも便利

沖縄にいる気分になれるだけでも充分、350円の元は取れてるなと思っているのですが、ずっとradikoを利用しているうちに、本物のラジオよりいいかもと思うようになりました。

なんでかって言うと、最近radikoにタイムフリーという機能が加わったからです。

タイムフリー機能とは、一度放送された番組をradikoでもう一度聞くことができる機能です。(ただし、さかのぼれるのは1週間以内です。)

沖縄のラジオを後から聞ける
radikoのタイムフリー機能(スクリーンショット)

これがめちゃくちゃ便利で、好きな番組の時間だけど集中して作業しないといけないときでも、後から聞き直せばいいやって気楽に思えるし、今日はゆっくり晩ご飯食べようね~なんてときは、聞き逃してた番組をBGMにできるし、っていうふうに、好きな時に好きな番組を選んで聞くことができるんですよね。

あ~、それからあの爆笑シーンをもう一度とかいって聞き直すこともあります。豚鼻になって笑います。

タイムフリー機能はホントにナイス。radikoはラジオより便利です。

スマホでもラジオを聞ける

radikoをパソコンから聞くときは、radikoのサイトにアクセスするだけで聞くことができます。

radikoのPCサイト

スマホやタブレットで聞くときは、radikoのアプリをダウンロードします。

iPhone用アプリ【App Store】→radiko.jp – radiko Co.,Ltd.

android用アプリ【Google Play】→radiko.jp for Android

パソコンでもスマホでも、アプリ自体は無料です。ただし、沖縄県外から沖縄のラジオを聞くときは有料登録が必要です。

radikoプレミアム以外で聞く方法

さて、ここまではradikoプレミアム会員になれば、沖縄のラジオを沖縄県外からでも聞けますよという話をしてきました。

でも、radikoプレミアム以外で沖縄の番組を聞く方法がはまったくないのかというと、実はそうでもないんです。

私が知る限りでは、RBCiラジオの一部の番組とラジオ沖縄の一部の番組の中のほんの一部分だけなら、radikoプレミアムを使わずに聞くことができます。

RBCiラジオの場合

RBCiラジオの一部の番組は、番組のFacebookページで、放送中のライブ動画を配信しています。

例えば、平日の午前11時から放送される『MUSIC SHOWER Plus+(ミュージックシャワープラスプラス)』のFacebookページを開くと、放送時間中はライブ動画を、放送時間後は過去の動画も見ることができます。

MUSIC SHOWER Plus+のFacebookページ

なので、お気に入りの番組があるならば、番組のサイトやSNSをチェックすると動画で番組を聞けるかもしれません。

RBCのSNS一覧【琉球放送】

ただし動画では、番組の効果音やリクエスト曲などの間は無音で聞くことができません。パーソナリティーの音声のみ、聞くことができます。

ラジオ沖縄の場合

ラジオ沖縄の場合は、ラジオクラウドというアプリを使って、一部の番組の一部分を聞くことができます。

ラジオクラウドでどの番組が聞けるのかというのは、ラジオ沖縄のサイトの番組一覧に、アプリのアイコンマークが付いているので分かるかと思います。

番組一覧(ページ下部)【ラジオ沖縄】

実際にアプリをダウンロードして聞いてみましたが、番組全部ではなくて、その中の何分間とかみたいでした。それと、ラジオ沖縄で私がいつも聞いている『アイモコの音楽農園』は含まれていませんでした…。残念。

iPhone用アプリ【App Store】→ラジオクラウド – Hakuhodo DY media partners Inc.

android用アプリ【Google Play】→ラジオクラウド

FM沖縄は調べてみた感じ、毎月300円+税で会員登録するとストリーミング配信で番組の一部が聞けるそうです。

えー。だったらradikoにするわー。と思うのですが、FM沖縄の場合は番組を聞くためというよりファンクラブ会員みたいな感じなのかも。(実際に試していないので詳しいことはわからないです。)

そんな感じかなぁ。他にもいい方法が見つかったら追記しますね。今のところradikoで聞くのが一番手っ取り早いのかなと思いますけどね。

radikoのPCサイト

スマホやタブレットから聞くためのアプリ↓

radiko.jp

radiko.jp

radiko Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

スポンサーリンク
   

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください